<なんでこんなに苦しい人が増えているのか?>「エヴァンゲリオン」が脱出のキーワードになるだろうと思います・・

いつも本当に感謝しております。黒川です。

年末年始にこれから入ろうとしているので

一つ提案があります。

それは時間があるなら、

TSUTAYAでDVDを借りて

エヴァンゲリオンを見て欲しい
^^^^^^^^^^^^^^^

ということです。

これは、アニメでも、漫画でもいいのですが、
できればアニメのほうがいいんじゃないかなと思います。

これからの暗黒時代に突入する上で、
覚えておいて欲しいことは、

今の時代は、みんな異常なほど精神的に苦痛を感じる時代である。

ということです。

むしろ、精神的な苦痛を感じていない、
なにか心の闇を抱えていないのであれば、
それは相当幸せな人だと思っていいですし、
そういう人は、少ない方だと思います。

みんな苦しんでいます、みんな悩んでいます、みんな辛いし迷っています。

それを、現場の声として毎日聞いているので、
よくよくわかります。

そして、だからこそ、

来年はどうやったら明るい未来にできるのか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということを伝えたいのですが、

結論は、今の時代をしっかりと深く理解することが先です。

つまり、

みんな一同に苦しみの闇の中に突っ込んでしまう時代に入った。

ということを、

しっかり、理解することが先です。

だから、

なんでこんなに苦しまないといけないんだろう?

という気持ちはわかるのですが、

どちらかというと、

今は、これだけ精神的に苦しむ時代なんだ、普通のことなんだ。

と、とらえて、ほしいということです。

悩んで当然
迷って当然
人を信じられなくなって当然
心配や不安が出てきて当然
ダークサイドに落ちて当然
感情的に人を批判して当然
人を裏切って当然

だと思っています。

なぜならば、そういうタイミング、だからです。

エヴァンゲリオンに選ばれたシンジというキャラクターは、
エヴァに乗るのに、

めちゃくちゃ悩みます。
もう本当に尋常じゃないほど苦しみながら悩みます。

エヴァなんて
絶対に乗りたくない!!!!

とものすごい、反発する、アニメのシーンが出てきますし、

逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ
http://mallow-ex.jp/Ldf0/1t461

という名セリフは、知っている人ならば
知っているセリフのはずです。

シンジは、エヴァに乗るために悩み、
そして、苦しみ、悶えて、精神的な闘争をします。

今の時代は、

これと同じように、

みんなが

苦しみ
悶えて
精神的な闘争をする

はずです。

あなたも、なにかきっと人には言えない悩みにぶつかっていませんか?

誰にも言えない
誰にも相談できない
そして正解も答えもわからない
どれが一番ベストなのかすらわからない

これから先、私は、どうなっていくんだろうか・・・

そんな悩みを抱えていませんか?

これは、ある意味、お金があればなんとかなる、
という問題だけじゃないはずです。

お金だけで解決できる部分もあれば、
お金だけでは解決できない部分もあるのではないでしょうか?

気持ちは、すべてわかっています。
そして、あなたの心配や不安やどうしようっていう気持ちも、
全部理解しています。

だからこそ、

あなたに少しでも光を与えたくて、これを書いているのですが、

ぜひ、時間があるならば、エヴァンゲリオンを見てください。

どういうことか?

というと、

最近、都市伝説で明るみになってきている真実。

つまりは、

ニューワールドオーダー(新世界秩序)や
死海文書に書かれる、光の子、闇の子の戦いですが、

その世界観をアニメに表現したものが、
実は、エヴァンゲリオンだからです。

あなたももうよく知っていると思いますが、

シンジとは、神の子、つまりは、ゴットチャイルドを意味します。

アニメに出てくる、シンジとは、
つまり、神様の子供、

つまり、あなたのことを意味しているということです。

え?いきなり、なんで私?

って思ったかもしれませんが、

エヴァンゲリオンは、当然日本で放映しているアニメですから、
日本人に向けてのメッセージであり、
特に、今の、30代、40代へのメッセージです。

僕は、前から、仲間たちに、

世界を救えるのは、30代、40代の選ばれし者だけだよ。

と言ってきましたが、

なぜ、そうなのか?が、
このエヴァンゲリオンを見るとわかります。

要は、残酷の天使のテーゼという歌がありますが、

思い責任を背負った、天使の魂たちが、
この世界を救うために尋常じゃない苦労することを、意味していると
僕は思っています。

そして、

<その残酷のときというのが、今です。>

普通ならば、ハッピー、スマイル、ピース!という原理原則の通り、

幸せで
笑顔で、
そして、平和であれば、最高なのですが、

そんな余裕のあることをいってられない時代なのは、
あなたも感じているところですよね?

これからますます暗黒時代に入りますが、

それは、意味があって、暗黒時代に入るということです。

簡単にいえば、

それは、人類が最も進化する、急加速で変化する時期タイミングだからです。

だからこそ、

あなたも、精神的な苦痛、そして悩みを抱えている可能性があるのでは?
と思っているのです。

しかもそれは、お金だけでは解決できない問題も
絡んでいるはずです。

だからこそ、

逃げたくなる気持ちもわかります。

しかし、逃げちゃダメと、シンジが言っている通り、

この苦痛と向き合う必要があります。
^^^^^^^^^^^^^^^^

解決策は簡単には見つからないと思います。

きっと、いろいろな問題を複数抱えている可能性があるからです。

お金だけでも解決できないかもしれません。

ですが、

一つ絶対に言えることがあります。

将来は、絶対に最高にハートフルで温かい未来がやってきます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それだけは絶対に絶対に約束できます。

100%将来は、もっと幸せな社会になります。

苦しいのは今だけ。
そして、今が一番苦しいはずです。

これから、2017年~2018年の1年が勝負です。

ですから、

今いろいろな心配を抱えて当然です。
不安や恐怖にさらされて当然なんです。

うまくいくかな?
これからどうしようか?
本当にこれでいいんだろうか?
間違っていないだろうか?

そんな風に思っていませんか?

でも、安心してください。

できるかぎり、あなたの松明(たいまつ)でありたいと思って、
灯台になりたい、光になりたいと思って、

いま一生懸命にこのメッセージも書いています。

あなたが今経験していることは全部意味のあることであり、
そして、必ず価値となります。

その価値が、あなたの将来を切り開く力になります。

だからこそ、

心迷うことがあるのならば、
エヴァンゲリオンを見てください。

一人の少年が、迷いながら、世界を救うための、乗り物に乗って、
苦戦しながら、シトと戦うストーリーの中で、

あなたはなにか気づくはずです。

その気づくを大切にしてください。

そして、今の時代は、エヴァの反対、
つまりは、エゴとの戦いの時代です。

一人一人のエゴがむき出しになって、喧嘩している時代です。

そして、あなたのエヴァが目覚めようとしている
フォースが覚醒しようとしている最中だと思います。

だから、

今、いっぱい悩んでください。
今、いっぱい苦しんでください。
今、いっぱいトラブってください。
今、いっぱい悶えてください。

必ず、将来、それが光となって、あなたを救う日がくるはずです。

確かに、これから暗黒時代がきます。

きますが、

対策を講じれば
^^^^^^^

大丈夫です。

そして、その対策をできるかぎりわかりやすく、
説明していきたいと思うのですが、

その一つが、エヴァンゲリオンを見てください。

ということです。

噂では、2017年に最後のエヴァンゲリオンがやると言われています。

もちろん、完全に意味深です。

なぜ、エヴァンゲリオンをここまで引きのばしたのか、
完全に意味深です。

だからこそ、このチャンスに、ぜひエヴァを見てください。

ちょっとはやすぎる話かもしれませんが、
あなたに伝えたいことを

一つずつ、解説して伝えていきたいと思いますので、
とりあえずエヴァンゲリオンです。

答えを先に言えば、

どんな矛盾にぶつかったとしても、

逃げちゃダメだということです
^^^^^^^^^^^^^^

むしろ、逃げられないのです。向き合うしかないのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それがメッセージです。

どうか覚えておいてください。

来年はもっと暗黒時代に入ります。

だからこそ、今すぐに対策を講じてください。

逃げることはできません。
向き合うことしかできません。

やるしかないんです。

だから、

光になるのか、闇になるのか、
その光と闇が真っ二つに別れる今、

あなたが、愛と、感謝と、光の方向に行けるよう、

もっともっとあなたが幸福になることを
全力全開で祈っております。

どうか、この意味深のメッセージが届きますように・・・・

黒川哲夫

追伸

具体的に言います。

時間があるのならば、

漫画喫茶で、エヴァンゲリオンを全巻読むか。

TSUTAYAでエヴァンゲリオンを24話、見ておいてください。

今、都市伝説で言われていることと、

かなり重なっているので、きっとあなたなら気づくはずです。

あれとそれに・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アトリエ経営の在宅ノマドワーカーで年収1000万になるために
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*個人ビジネスで自由な生活スタイルを手に入れるための情報*

発行者:黒川哲夫(くろかわてつお)
http://mallow-ex.jp/Ldf0/2t461

プロフィール:
http://mallow-ex.jp/Ldf0/3t461

職業:Nonly1プロデューサー(9年目)
Nonly1とは、No1とOnly1を組み合わせた
NEW1(最新創造)をするプロデュースです。

個人事業主×個人投資家×個人発明家

心と感情(感謝と愛情)のソウルライター

コメントは受け付けていません。