最後に心からのお願いがございます

<最終報告>
5月5日23時59分で、
ゴールデンウィークキャンペーンを完全終了とさせていただきます
これが最後の提案・タイミングとなりますので、本当に、十分にお気を付け下さいませ。

いつも本当に感謝しております。

黒川哲夫です。

いままでご案内を続けてきました、
ゴールデンウィークキャンペーンですが、

本日5月5日23時59分をもって、完全に終了とさせていただきます。

*********************************
このメールをもって本当に最後のご案内となりますのでご注意ください。

http://main-ex.jp/L2331/cx0/1t151
*最後の参加はこちらからです*

いつも本当に、本当に、ありがとうございます。
*********************************

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜ、重力という字と、動くという字は似ているのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地球には不思議にも、重力というものがあります。

そのため、高いところから、ものを落とすと、下に落ちます。

これは重力おかげです。

とても不思議な作用ですが、地球上にはこの重力があってバランスがとれています。

それと同じように、人間は、動物であり、動く物です。

この世で動いていないものはありません。

景気や金融、人間の心理や消費者の趣味嗜好や、
最近流行っているもの、みんなの健康状態や若さ、
そういうものも、日々動いています。

このように世の中は常に動いているということを、
釈迦は、「諸行無常」だと表現しました。

そして、この2つの真理から導かれる結論は、

地球上で生きるということは、重力の中で生きることであり、

人間として生きるということは、動かなければいけない。

ということだと確信しています。

重力という言葉を、人間に当てはめて、うまく翻訳すると、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人間は、放置しておくと、自然と鈍化し重力によって退化していくものである
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という意味だと、僕は解釈しています。

逆に、動くという言葉を、人間に当てはめて、うまく翻訳すると、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人間は、動き続けると、相対性理論によって、若返り進化していくものである
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということです。

どうやら、宇宙の法則には、このような働きがあるんじゃないかと。

僕は仮説しています。

つまり、

なにもしないでいると、どんどん老けていくのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それは、重力が原因です。

りんごも、使わずに放置していると、酸化しはじめて、2週間後には腐ります。

なんでそうなるの?

と言われるとこれは本当に不思議なのですが、

空気の酸化にプラスして、1つは重力も影響しているのではないかと思います。

そして、それとは逆に、

いつも積極的に動いていると、いつまでも若くイキイキしていられる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

と思うのです。

それは、常に動いているので、相対性理論的にいえば、

光が曲がり、重力の重みから、抜け出すことができるからなのではないかと、

僕は仮説しています。

(ここはよくわからなかったら、すみませんm(_)m)

あなたの周りでも、いつも目標に向かって積極的に動いている人は、

若々しく、いつも新鮮なかんじがしませんか?

このように、

重力、そして、動く、という漢字が似ている部分を深堀していくと、
^^^^^^^^^^

結論として、ある一つの答えになります。

それは、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「人間は動き続けなければ、どんどん退化し老けていくものである」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という答えです。

会社でバリバリ働いているときは、まったくそんなことなかったのに、

定年退職してから、急激に老けてしまうお父さんがいると、よく聞きます。

それは、なぜなのかな~?

と考えてみると、

要は、会社で働かなくなったことによって、

家にいる時間が増え、目的をもって行動する時間が減ったので、

りんごが、酸化するようなイメージで、放置していたので、

そのお父さんも、老けてしまったのだと思います。

働く、という字を見てみてください。

働くとは、人のために動く、と書きます。

動くとは、重力、と書きます。

つまり、人のために重力に対して反発する、という意味だともいえます。

動くとは、重力に反発して、行動する意味ですから、

動くためには、重力に反発するだけの、<意識と覚悟と集中力>が必要なのです。

人間は、楽したいと思います。

また、人間は、楽しみたいとも思います。

同じように「楽」という言葉を使いますが、意味が少し違います。

楽したいは、できるかぎり苦労はしたくない、という気持ちです。

逆に、楽しみたいは、わくわくすることに挑戦したい、という気持ちです。

同じような、意味ですが、まったくその感覚が違います。

重力、動く、という言葉もそれは同じです。

重力の場合は、足の重みによって止まっているようなイメージがありますよね。

動くの場合は、自らの目的に向かってイキイキと動いているイメージがあります。

つまり、人生とは、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自らの目的に向かってイキイキと動いている人がいつも若くて素敵である。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということです。

いままでいろいろな角度で、お話をしてきたと思うのですが、

成功する人は、挑戦する人です。

逆に、成功しない人は、重力に反発できず、心の重りによって動けない人です。

重力の力をコントロールしている人。

重力の力に負けている人。

この差とも言えます。

行動をするということは、なにかしらの抵抗に対して、反発することです。

ですから、ほとんどの人がインプットで終わってしまい、アウトプットができません。

それは、行動するということは、なにかの重力と戦うことだからなのです。

行動しない人は、永遠に成功することはなく、今の状態が延々に続きます。

そして、それはみんなわかっているのです。

「行動しなければ、なにも起こらないと。」

そして、行動すれば、確実にうまくいかないことに出会います。

たいていが失敗で、たいていが思ったようにはうまく動きません。

生まれたての赤ちゃんが、うまく歩けたら、逆に怖いのですが、

動くということは、赤ちゃんが歩こうとする、という意味でもあります。

これと同じように、

いままでビジネスについて何も対策をしてこなかった人が、

いきなり成功するということは、絶対にありえません。

赤ちゃんのように未熟なスキルの人が、ビジネスですぐ成功したら、

それは、逆に危険とも言えます。

赤ちゃんが育ってちゃんと歩けるようになるまでには時間がかかりますし、

話せるようになるためには、数年の年月が絶対に必要になります。

これは絶対の法則であり、100%そのようになっています。

これと同じで、個人開業のネットビジネスをする上でも、

「いままでの陰の努力がものをいいます」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いままで、ビジネスに対して、敏感に行動し、

そして、対策を講じてきた人であれば、すぐに成功することもあります。

でも、逆に言えば、ビジネスに対して、鈍感に行動し、

いままで、なにもやってこなかった人は、当然成功に時間がかかるものです。

僕は、ある大会社の会長さんにこう教わりました。(それはニト・の社長です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鈍感は、悪、敏感は、善。鈍感なやつは危機感がないんだろうな~
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と。

僕も10年いろいろな人を見ていて、わかったことがあります。

どうやら、心には重力がある、ということです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

よく迷う人っていると思います。

その迷う人は、確実に、心に重力が働いているのだと思います。

そして、この重力に負けてしまうと、

一歩を踏み出さずに、終わってしまうのです。

なにかしら、相談したり、なにか聞いてみるということもできはずなのですが、

それを一切することなく、重力に負けてなにもしないのです。

いや、重力に負けてしまって、なにもできない、と言ったほうが正確かもしれません。

最初は、この重力に負けて何もしないことは、いいように思います。

何も失っていないからです。

しかし、この世には重力によって引っ張られ続けると、

老けていってしまうという法則が、なぜか存在するのです。

そして、挑戦しない人は、どんどん老けてしまい、

最終的には、どうしようもないくらいの病気になってしまったりするのです。

本当に不思議なものなのですが・・・

なので覚えておいてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人間の心の中には重力があります。重力があるので、行動できないのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

だからこそ、人間は、放置したままの状態でいると、

自然とネガティブになるようになっています。

それは重力があるからなのです。

そして、ネガティブマインドの人は、行動しないで、必ず人のせいにしますから、

動かない、何もしないという状態が、不安を生み出し、そして、

人間の心を錆びつかせるのだと思います。

そのため、

この重力に反発する強い意識がなければ、あなたは絶対に行動できないようになっているのです。

よく、アウトプットができない、

行動ができない、

実践が足らない、

という人がいます。

インプットはしているんだけれども、アウトプットがなかなか・・

という人です。

それは、インプットするよりも、アウトプットするほうが、「辛い」からなのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

実際に、僕も日々、アウトプットしているのでわかりますが、

簡単ではありません。もちろん、辛いです。ふらっとするときもあります。

重力に反発して、人に提供するという活動は、本当に、大変です。

そのため、人に価値を提供するという活動は、絶対に「忍耐力」が必要です。

この忍耐力がない状態で、人に提供することは無理に近いと思ってください。

本当に、与える活動というのは、大変なんです。

大変ですが、実は、動いているときが、楽しかったり、嬉しかったり、心地良かったりするのですよね。^^

これはとても矛盾でもあるのですが、

アウトプットする活動は、「辛い」側面もありながら、

アウトプットする活動は、「楽しい」側面もあるのです。

これが人間の不思議なところなのですが、

動くというのは、本来、大変なことですが、とても楽しく心地よいものでもあるのです。

だからこそ、動き続けることが、人間として正しいことであり、

なにもしないでいると、重力によってどんどん、マイナスの感情のほうにふれてしまって、

どんどんあなたの心は錆びついてしまうのです。

覚えておいてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
重力があるので、人間は動いていないと、ネガティブなマインドになりやすい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということです。

これは物理の法則であり、

実は、人間は何か目的をもって、動いていないと、

ネガティブなマインドに覆われやすいようになっている、

つまり、りんごを放置しておくと、錆びつくようになっている、

ということなのです。

実は、これは、みんながわかっているようで気づいていない秘密の真理です。

そして、あなたもご存知の通り、

成功するまで挑戦し続ける人は、確実に成功をします。

逆に、

成功する手前で、すぐに諦めてしまって、行動を止めてしまい言い訳を言う人。

この人は、どこに行っても必ず失敗します。

繰り返しになりますが、どこに行っても失敗するので、

その人は、どの仕事をやっても、うまくいかないでしょう。

それは、完遂する癖、がないからなのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

行動すると、かならず障害や抵抗が出てきます。出てこないということはありません。

この障害や抵抗を、失敗と言う人もいます。

確かに、一側面でいえば、失敗とも言えます。

でも、観点を変えてみると、それは学びだった、良き経験だったとも言えます。

1つワンランク上の自分に成長したとも言えるのです。

人間は、本だけでは、学べないものがあります。

それが、「失敗」です。
^^^^^^^^^^^

実際に、失敗したことのない人と、失敗したことのある人では、まったく違います。

失敗は限りなくゼロにすることが正しいように言われる社会ですが

僕は、それにすこしだけ反対です。

失敗を経験することによって、初めて気づくということはよくあります。

そのため、自ら求めて失敗をしなければ、

要は、負ける経験をしなければ、人は強くなれないのです。

だからこそ、失敗こそが最高の財産であり、

むしろ、成功体験のほうこそが、逆にあなたの進化を止める要因だったりします。

行動すれば、必ず失敗があり、

失敗があるから、あなたは成功するのです。

なので、絶対に覚えてほしいことがあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
行動している人や、挑戦している人は、それに比例して、失敗の数も多い
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということです。これも1つの真理です。

ということは、失敗していない人は、挑戦していない人であり、

その人は、行動していない人だと言えるので、成功することはまずないと思います。

あの天才起業家ホリエモンさんだって、

なんど失敗したでしょうか。東京大学出身の一流起業家が、あれだけ失敗するのです。

凡人や、普通の人が、失敗するなんて、当然中の当然。

むしろ、ホリエモンさんよりも、もっと多くの失敗をしなければ、

成功することなんてできないでしょう。

ホリエモンさんは、人間性が問われ、誰からも嫌われた時期もありましたが、

あれだけの挑戦があったからこそ、いまは日々人格が進化されていますし、

今でも、様々なメディア進出や、メルマガ、たくさんの会社を成功させています。

最初から、人格の高い人なんていませんし、

人格を高める活動は、一番難しいとも言えます。

ですが、失敗を続けて、学び続けた先には、必ず大きな大きな成功があります。

ナポレオンヒルに、成功哲学を授けたアンドリューカーネギーの言葉の通りです。

失敗を出し切ったら、成功しかないじゃないか!

byアンドリューカーネギー

ということなのです。

プルスウルトラの

・エジソン

・アインシュタイン

・ニコラテスラ

・エッフェル

・ディズニー

という偉人たちの人生は、失敗につぐ失敗ばかりでした。

しかし、彼らは夢を諦めず、その夢を実現するために、行動を続けました。

ゴールに到着するまで、絶対に諦めずに、行動を続けたのです。

だからこそ、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
挑戦しないということは、何も起こらないということであり、最終的には錆びてしまうこと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

であるということを、覚えておいてください。

人生には2つの選択肢があります。
^^^^^^^^^^^^^^^

1つ目の選択肢は、

テレビを見て、あ~あそこに行きたいな~って思う人です。

リゾートの映像や、海外の秘境などを見て、いいな~って思うものの、なにもしないのです。

この人は、その場所に行って体験することができません。

妄想の中で、あれできたらいいな、これできたらいいなと思って、

何一つ実現することなく、外野から見ているだけの人生です。

2つ目の選択肢は、

テレビを見て、あ~あそこに行きたいな~って思ったら、

実際にそこに行くために、目的をもって行動をスタートする人です。

こういう人は、多少時間がかかっても、必ずその場所に到着ができます。

そして、実際に、見るだけではなく、体験をするのです。

外野から見るだけではなく、実際に感じるので、充実感がまったく違います。

そして、こういう人が世界一幸福な人間になるのです。

あなたは、どちらの人生を意識的に選んでいますか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

もし、あ~いいな~で終わって、私にはできない無理だよな~って思っているのならば、

外野の人生で終わってしまうと思います。

それは、原因と結果の法則があるからです。

あなたの思っているようになるでしょう。

逆に、あ~いいな~って思ったら、どうやったらその場所に自分も行けるのかな?

と自分の脳に問いただして、そして今できる最適な行動を真剣に始めるということです。

こういう人は、外野の人生になることなく、

主人公、つまりはヒーローになるでしょう。

それは、もちろん、原因と結果の法則があるからです。

あなたの信じた気持ちは、いつか必ず叶う時がくるからです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、あなたに最後のお願いがあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それは、僕のメールをここまで読んでくれているあなたは、
僕と、何かしらの、不思議な縁があるということに、気づいて欲しいということです。

この世の中には、本当にたくさんの情報発信とコンテンツがあります。
みんなすばらしく頑張っているコンテンツばかりです。

しかし、全部のコンテンツを確認することは当然難しいですし、
あなたも、視聴するコンテンツは、選んでいると思います。

その中で、僕のメールを最後の最後まで読んでいるというのは奇跡だと思うのですが、

いかがでしょうか?

普通、読まないですよ!

メールなんて。。

でも、あなたはここまで読んでくれているわけですよね?

それは、とても不思議なことで、奇跡だと僕は思います。

なので、ぜひ、僕の提供しているコンテンツは、中途半端ではなくて、
全部完璧に使いこなして欲しいと願っていますし、

今回のゴールデンウィークキャンペーンも、
見ているだけで終わるのではなくて、
「実際に挑戦して、使いこなして欲しい」ということです。

大事なのは、

「手に入れたあとの、使い方の問題である。」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

というような意味の言葉を、アドラー博士が言われています。

様々ないい提案があっても、

それを使って、効果を出さないのであれば、何も起こりません。

何も起こらなければ、人生は、そのまま錆びついて終わってしまいます。

そして、あなたには錆びついた人生を送ってほしくないと願っています。m(_)m
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そのためには、一歩を踏み出す勇気をもってください。

アドラー博士の本で、100万部を超えている

嫌われる勇気、

そして幸せになる勇気だと思います。

一歩を生みだすためには、勇気が必要です。

場合によっては、失うものもあるでしょう。そして嫌われる場合もあります。

でも、その先に幸せがある。ということです。

幸せになるためには、再選択が必要であり、

いままでの行動の範囲内では、何一つ変わらないと思います。

だからこそ、はっきりと大きな声で言いたいと思います。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このゴールデンウィークキャンペーンを決して見逃すことなく、

本当に、活用に活用し切って、あなたの血肉にしてください。

使って使って使い倒して、必ず費用対効果以上の結果を得て下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この提案は、

5月5日23時59分で完全に終了となります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そのため、このメールが本当に最後のご案内になります。

だからこそ、本当にこのチャンスを見逃さないでほしいと願っています。

僕のハードディスクを借りて、そして一緒に設計図を書いて行動をする。

それ以上に効率の良い、成長方法を、僕は、知らないからです。

(逆に、それ以上に効率の良い方法を、知っていますか?)

東京から新幹線で、大阪行くだけでも数万円しますし、

東京から北海道に飛行機でいけば、数万円するのが当然です。

片道の交通費だけで、数万円するのが普通なのです。これが相場です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

さらには、どこかの旅館やホテルに宿泊したら、これもまた数万円かかります。

もちろん、それだけの価値があって当然のことなのですが、

どこでも、同じように、1回の宿泊代だけで数万円もするのです。

それが、今回のハードディスクは、10年分の価値が全部詰まっているというのですから、

その価値は計り知れないほどの、お金で計算できないほどの価値になります。

合宿や、セミナー1回で、10万円以上するところは、いっぱいあります。

そしてその投資は、だいたい費用対効果が高いものばかりです。

事実、どのサービスも大変にすばらしいものですが、

僕たちが提供しているサービスは、このサービスの10倍、100倍濃くて安いでしょう。

これは誇大表現ではありません。なぜならば、僕の10年分が全部詰まっているのですから。

これを卑怯と言わず、ずるいと言わず、なんというのでしょうか?

もしこれが、無駄で価値がない、費用対効果が低いというのならば、

絶対に一度使ってみてから、言って欲しいと思います。

なので、まずは、使ってみてください。
^^^^^^^^^^^^^^^^^

もし、本当にいらないならば、すぐに連絡していただければ大丈夫です。

まずは、使わないとその効果を体感ができないからです。

だから、まずは、試しに使ってみてください。

これを使わないってことは、僕は損しかないと確信しています。

なぜならば、絶対に手にできないものを、手にできるからです。

信じて、まずは、とりあえず、手にしてみてください。

そして、このハードディスクの中身をチェックしてみてください。

一発で、あ、これは費用対効果高いわ、って思っていただけると確信します。

そして、逆に言えば、

これを使わないで、たくさんの本を買う、たくさんのセミナーに出る、

たくさんのプログラムに参加しなければいけない状況になって、

あ~あのとき、あれを手に入れておけばよかった~!

とはならないようにしてくださいね。

そうなる確率は、かなり!高いと思います。それくらい貴重なものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんだかんだいって、結局、勉強しないと、アウトプットもできません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いままでで10年、数千人の人の相談をのってきて、一つ言えることは、

みんなアウトプットがめちゃくちゃ下手くそです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

アウトプットが下手だから、失敗しているのだと思います。

そして、アウトプットができない理由はたった1つです。

勉強不足なんです。
^^^^^^^^

単純に勉強不足。

だからこそ、何も言葉が出てこないのです。

インプットしないと、アウトプットはできないからです。

そして、インプットするために、たくさんの教材を購入してしまい、

ノウハウコレクターに、みんななってしまうのです。

結局、そのノウハウをマネタイズすることができずにいると、

最終的には借金が積み重なり、自己破産をしてしまうという人もいました。

だから覚えておいてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回の提案は、あなたが絶対にノウハウコレクターにならないための救済策だということを。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕のハードディスクだけ。

これ1個だけあれば、あなたはもう二度と、余計な高額教材を買う必要がありません。

それは、つまり、もう勉強代に投資しなくていい。

ということを意味していますし、

家にこもって、定期的に勉強したりアウトプットすれば、

確実に成果を実らすことができるということなのです。

これがどれだけ効率の良いことであり、安いことか、本当に伝わっていますでしょうか?

1つだけあれば、十分です。
^^^^^^^^^^^^

この1つさえあれば、大学に通っているのと同じくらいの効果があります。

あとは、僕と一緒に二人三脚で行動するだけです。

そうすれば、時間がかかる人もいるとは思いますが、

確実に成果を実らすことができると思います。

最後に、僕を信じてください。そして、信じたら、僕に依存をするのではなく、

あなたも責任を持ってください。二人三脚業は、一人だけで走ることはできません。

あなたの覚悟と、あなたの決意と、あなたの勇気があって初めて走ることができます。

ここまで読んでくださったあなたならば、

最後まで読んでくれたのですから、

最後の最後まで走り切ってくれる人だと僕は信じています。

このメールを通じて、あなたの勉強代や自分への自己投資代が確実に下がりますことを

心からお祈り申し上げます。

どうか、この提案が一生に影響するほどのお役に立てますように。

黒川哲夫

*********************************
このメールをもって本当に最後のご案内となりますのでご注意ください。

http://main-ex.jp/L2331/cx0/2t151
*最後の参加はこちらからです*

いつも本当に、本当に、ありがとうございます。
*********************************

最後の最後に、僕が尊敬する方のある記事を引用させていただき、終わりに致します。

~時間を買うということ~

私たちは、知らぬ間に「時間」を盗まれています。
テレビに盗まれたり、電話やメールに盗まれたりします。
そして、一番多いのが「人」です。
「人」に時間を盗まれてしまいます。
例えば、友人との付き合いは大事にして良いと思うのですが、
自分にやるべきことがあるのに、自分はその気ではないのに
無理矢理遊びに誘って来る友人は「盗人」です。
「今日は勉強しなくちゃ」と言ったときに
「そうか、頑張れよ!」と言ってくれる人は最高の友達です。
大事にしてください。「何だよ、ノリわりー」と言ってくる人は……です。
時間には価値があって、その価値は何にも変えることはできません。
で、こういうことが分かると、世の中のことも少し分かります。
例えば、会社をコンサルティングする人、
優秀な弁護士などは1時間あたりにもらうお金が半端ではありません。
1回のコンサルティングで数百万、ということも現実にあります。
で、それが「高い」のか、ということなのですが実は「高くない」のです。
その人の「時間」にはそれだけの価値があるからです。
何年もかけて培ってきた知識・経験をもとにアドバイスするわけですから、
そこにはありえない価値があります。自分でやろうと思えば、何年もかかり、
いらぬ失敗をし、お金も無駄にかかってしまいます。
そんな「無用」なことを全て省くことができる。
その人たちの「時間」には今までの人生が全て詰まっているわけですね。
そしてその人たちは基本的に「多忙」ですから、時間はなかなか取れません。
実際問題として、「多忙」な彼らに気軽に「会ってください!」と
言ってもなかなか会ってくれないと思います。
彼らは自分の時間の価値を知っているからです。
「アドバイスください!」と言っても普通はアドバイスしてくれません。
そんな時間もなければ、自分のアドバイスの価値を知っているからです。
安売りはしないのです。彼らにとって、
そういう人は「時間ドロボー」になってしまう、ということです。
(もちろん、善意で助けてくれる場合はあります。
あくまで一般的にはそうなる、という話なので誤解のないようにお願いします)
そこには「価値の交換」が必要であり、
価値の交換という意味で「時間」と「お金」を交換しましょう、
という話になるわけです。
最初から「ください!ください!」と言っている人は、今後進化できません。
それが大学生以降に非常に重要になる「大人の考え方」です。
考えが「子供」の人ほど、「無料で全てくれ!とりあえず、くれ!」と言います。
(多分、この考え方を知っていると頼み方などもかなり変わってくると思います)
「価値の交換」という考えを知らないからです。
この考え方を知っていると、大事なところでお金を使え、無用なトラブルも減ります。
ぜひ「大人の感覚」を身につけてくださいね。

~失敗する人のお金の使い方~
<モノに交換する癖がある>

多くの人は「お金の使い方」を知りません。これは非常に危険なことです。
「お金を使わないこと」も、非常に危険なのです。
「貯金貯金」と言っている人ほど、危ない。
なぜなら、お金を使わないと体験できないことというのがたくさんあるからです。
お金を使うからこそ、自分を成長させていくことができる、ということもあります。
良いお金の使い方をして自分を成長させることが、一番の「安全策」です。
お金を貯めることだけが「安全策」なのではありません。
上手い「使い方」を知ってください。
失敗する人のお金の使い方というものがあります。
お金をどこに使うのか、ということはその人の価値観を表していますね。
信念と言ってもいいかもしれません。
お金の使い方=信念です。
で、失敗する人が真っ先に何にお金を使うのかというと、
「モノ」
です。「モノ」に一番お金を使う傾向があります。
自分がまだまだ力をつけていないときから、「モノ」で自分を満たそうとするのです
「モノ」にお金を使っても、自分自身が進化することはありません。
(セルフイメージが高まるなどの効果はありますが、
それ自体で進化できるわけではない)
なので、最優先にモノを買ってしまう人は成功しないのです。

~では、成功者とは何にお金を使うのか…?
<自分自身を成長させることが一番の保険である>

それは、「自分」です。
自分に一番お金を使います。
時間とお金のほとんどを自分のために使うのです。
特に、「知識」や「経験」には唸るほどの大金をつぎ込みます。
なぜなら、そこに投資したお金は確実に将来返ってくるからです。
それも、何倍にもなって、です。ここが最重要なポイントになります。
結局、自分自身に力がなくては今は生活していくこともできません。
自分自身を成長させることが一番の「保険」なのです。
だから、成功者は、本代に何百万も使ったり。
1回数万円もするセミナーに惜しみなく通うのです。
実際、これは勉強するようになってから分かったことですが、
高額のセミナーは高額である理由があります。やはり、「価値」が違います。
無料で得られる情報には「限界」があり、
有料の情報には「限界」がない、ということが分かりました。
世の中には「騙し」をする人もいるみたいですが、
今のところ私はそのような被害に遭ったことはなく、
金額以上のものが返ってきていると思っています。
「無料」で様々なことができるようになった今だからこそ、
「有料」のものでないと本当に価値あるものが手に入らなくなっている、
と感じています。
無料のものは「みんな」体験できるので、差がつかないんですよね。
ですので、私自身、「これは!」と思ったものには惜しみなくお金を使っています。
それが将来返ってくることは分かりきっているからです。
ここだけの話ですが、毎月数万円分の本を買います。
数十万円のセミナーにも出たこともありますし、いいものには積極的に行きます。
そういう「自分を高める」ためのお金を中心にして、どんどん投資をしています。
例えば、1万円する教材を買ったとしても、
その教材の知識を知ることで今後一生の生き方が変わるならば、
その1万円は私は安いと感じます。*一生という点がポイントです*
ですが、友人と飲み屋に行って1万円を使うのは「めちゃくちゃ高い」と思います。
1万円がどうこうではなくて、そこに今後の人生を考えた上で
1万円以上の価値があるかどうかが問題なのです。
でも、普通、食事に行けば、5000円、1万円は簡単に消えてしまうものです。
ぜひ「お金の使い方」を考えてください。
無駄なことにお金を使わないこと、有益なものにはしっかりとお金を使うこと。
お金の使い方が上手な人が、うまくいき
お金の使い方が下手な人が、失敗するようになっている世の中です。

あなたは、このメッセージ、どう思いますか?

一流メンターの生の教えです。

僕は大変に共感します。実際に投資してきた人間だからです。
そして、投資に見合う対価を、僕は回収できてきたからです。

だからこそ、もっと投資しなければと思っていますし、
実際に、投資をしています。

本当に、確かに、自分への教育が一番の資産のように思います。

モノへの投資、
人脈への投資、
有形資産(不動産や株、お店など)への投資
それは、効果がありますが、
それはいつか失う時が、必ずきます。
またまさか!という予測もつかない形で失うこともあります。

たとえば、地震がいい例です。
地震で、不動産が壊れる、家が壊れることもあるのですから。
これは天災なので、時には回避できないこともあります。

しかし、自分は絶対に失いません。(失ったときは死ぬときです)
だからこそ、自分への投資が一番の保険ですし、
自分自身を成長させないと、
今の世の中では、もう通用しないとも言えます。

グローバル社会ですから、自分を高めないと
海外の人に簡単に負けてしまい、市場価値が下がってしまうからです。

だからこそ、できるかぎり知識と経験には
僕は投資してきたタイプだと思います。
その総額は、少なくない金額だと、僕は思います。

その、僕が投資してきたすべてを借りることができるわけですから、
これは・・もう!最高のショートカットであることは間違いありません。

この価値にどうか、あなたが深く気づいていただくことを願っています。

もし、気づいていただけないのであれば、
それは、きっと心の重力に負けている証拠かもしれません。

あなたが心の重力に負けない人であることを信じています。

心からの感謝を込めて。

<最終報告>
5月5日23時59分で、ゴールデンウィークキャンペーン完全終了とさせていただきます。
これが最後の提案・タイミングとなりますので、本当に、十分にお気を付け下さいませ。

*********************************
このメールをもって本当に最後のご案内となりますのでご注意ください。

http://main-ex.jp/L2331/cx0/3t151
*最後の参加はこちらからです*

いつも本当に、本当に、ありがとうございます。
*********************************

最後の最後までメールをお読みいただき、本当にありがとうございました。
このメールをもって、ゴールウィークキャンペーンのお知らせを終わりとなります。

*もし、時間がなくて、不安で、迷っている方は、必ず、

support@nonly1.com

までお問い合わせください。お問い合わせいただいた方は、
期限が過ぎてもご参加できますので、ご安心くださいませ。*

次回からは・・

僕の立川のアトリエで、いつもどんなことをしているのか?について、

ご紹介させてもらいます。

日々の生活の裏側についてお話していきたいと思いますので、

楽しみにしていてくださいね。いつも本当に感謝しています。m(_)m

コメントは受け付けていません。