悲報

いつも大変に感謝しております。黒川です。

ゴールデンウィークキャンペーンですが、明日までですのでご注意くださいませ。

http://main-ex.jp/L2331/cx0/1t131

2007年から2016年の間に、いったい何人の人と出会ったのでしょうか。

その数、数え切れないほどです。
確実に言えることは、2000人を超えており、
数千人以上の人とメールしたり、電話したり、
お会いしていると思います。

そして、いま、たくさんの人と出会ってきて、
たくさんの人と一緒に仕事をしてきてわかったことがあります。

失敗する人は、永遠に失敗し続ける
^^^^^^^^^^^^^^^^

ということです。

僕も、なんとかして助けようとしても、失敗する人は永遠に失敗を繰り返していました。

これは過去の事実として、何百例もこういうことがありました。

・セミナーでても成果でない
・ノウハウコレクターで終わる
・大学出たけれど社会で仕事がない
・夜逃げ
・連絡がつかなくなる
・借金
・倒産、自己破産
・離婚、離縁
・一家離散

などなど、いままで、いろいろな人を見てきました。

僕の側近中の側近だったある人間は、
独立起業し、数百万円を借りて、意気揚々と独立しましたが、
数年後に、逃げてしまったようで、
出資者の方から、僕に連絡がくるという事件など、

いままでそういう悲しい体験を何度となくしてきました。

これはとても悲しい報告になってしまうのですが、

失敗する人には、確実に「共通点」がありました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それは、

全員、不透明で、不明確で、不安な心理に負けてしまう人
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

でした。

そして、

・他人のことを考えているけれども、自己中心的なところがあり
・倫理道徳よりも、お金儲けがどうしても目的になってしまうところがあり
・行動が遅く、良いことをやらず、評論的に人の批判を言うくせがあり
・失うことによって得られること(与えることで増える)を信じることができず
・犠牲や代償を極度に恐るくせがあり、勇気のある行動ができない人
・貧しい考え方、悪い会話ばっかりしている人と付き合っている傾向にある

こういう人は、

ほぼ全員ですが、うまくいってませんでした。

特に、途中成功するのですが、やりはじめて途中で成功した途端、
いままでのすばらしい習慣をやめてしまう人も多かったように思います。
その結果、せっかく稼げていたのに、稼げなくなってしまうのです。

そして、気づきました。

成功し続けるためには、絶対に避けられないことがあると。。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それは、

「器を育むこと」
^^^^^^^^

でした。

結局、時代のタイミングで成功したり、努力で成功する人は意外に多いのですが、

続かないのです。
^^^^^^^

成功を継続できる人が意外に少ない。

なぜなのか?と研究してみると、答えが出ます。

それは、「器」なのです。
^^^^^^^^^^^^

すべてが、器の問題だったと、いまだとわかります。

人間は、器以上の、成功ができないようになっている。。。

と。

僕が2007年2016年から、数え切れないほどのケースを実験してみて、
本当に思うことは、器の差、だけだったように思います。

実際の話ですが、

どんな大富豪と言われている成功者も、
家に戻ったら、みんなと同じような生活をしています。

お金持ちだから特別な人生を送っているというのは
違います。意外にみんな普通の生活をしているものです。

そして、

僕は、この器ということの意味を、斉藤一人さんから教わりました。

器とは、(4つ丸と書いて、大きいと書きます)

1。お客様よし
2。社会的によし
3。自分よし
4。そして、神様よし!
^^^^^^^^^^^^

の4方よしことを言うのだと教わりました。

そして、4つの丸の真ん中に
「大きい」と書きます。

つまり、大きな考えができる人が、器のある人なのです。

小さな考え方の人は、器のある人とは言えません。

この日々の考えが、小さいか、大きいかは、一番の重要ポイントです。

逆に、品とは、(3つ丸と書きます)

1。お客様よし
2。社会的によし
3。自分よし

の三方のことを言うのだとわかりました。

確かに・・

器の大きい人と、あれだめこれだめと品格で区別する人がいたとしたら、
確実に、器の大きい人の方が成功します。

品曲がり

という言葉も、

品がつきますし、

下品という言葉も、

品がつきます。

つまり、品という言葉は、あの人はすごい、この人は低いと決めつける命で、
見下しの命、傲慢の命の、種なのです。

実は、この世でもっとも危険な人は、品格の人です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

この話を長く説明すると、とても時間を要するので、
省略をさせていただきたくは思いますが、
「品」を重要視している人は、社会的な目によって判断する癖があり、
人をどこかでバカにして見下しては偉い人と低い人を区別する癖があります。

このような人は、かならずどこかで壁にぶつかると確信します。

・・器という字は、本当に不思議な字だなと思います。

ソフトバンクの孫さんは、とても器の大きい人ですが、
本人は、「志高く!」といつも強く言われていますね。

志の高い人を、器の大きい人と言います。

つまり、考え方の大きい人が、器の大きい人と言えると思います。

僕は、この10年で本当に感じたことがあります。

それは、神様はいる、ということです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^

確実に、神様はいます。

そして、神様とは、「あなたの気持ちのこと」だと思います。

神様とは目に見えない存在ですが、
あなたの心の中にいつも存在して、良心として活動しているもの。

それが、神様の実態です。

いままで、どんなに応援しようとも、
神様の許しが出なかった場合は、うまくいかなかったなぁ・・

と思うケースが、たくさんあります。

本当に不思議としか言いようがありません。

本当に器という言葉のとおり、
大きな考えで四方よしの考え方ができなかった人は、
途中成功しても、全員途中で失敗していたように思います。

これは、本当に妙だなぁって思います。

僕の力を超えるところのなにかの力が働くのです。

なので、これは信じられないかもしれないのですが、
この世の中には、目に見えない存在(神様)がいると思ったほうがいいです。

そして、その神様は、あなたの行動を常にチェックしていて、
あなたがいいことをしているのか、悪いことをしているのかを、
すべて知っているようなのです。

これは本当に不思議な話なのですが、事実だと思います。

なので、本当に永続的に成功したいと思うのであれば、
「神様に褒められるような生き方をすること」
だと僕はいまは思っています。

投資や経営で成功する法則を学ぶよりも、
実は、神様に愛され、神様に褒められ、神様に認められることを
熱心に行動しているほうが成功していました。

その差は、10倍、100倍と差が出ている時もありました。

なので、覚えておいてください。

・得るばかりで、いつまでも人へアウトプットできないくれくれ君は、一生成功しません。

理念やビジョンや倫理道徳や社会貢献を無視して短絡的な金儲け走る人は、必ずいつか失敗します。

・ぱっとすぐに行動ができない、すばやく決断ができない、最後までやり抜く力がない人も、高確率で失敗します。

・与えること、つまり失うことを積極的にできない、犠牲や代償や喪失を恐る勇気のない人は、絶対に成功が続きません。

失敗する人は、失敗するべく失敗しています。
成功する人は、成功するべく成功しています。

すべては必然のことです。
この世に偶然は絶対にありません。100%です。

あなたのまいた種が、育って、果実が得られます。

悪い種をまいたら、悪い結果を収穫し、
良い種をまいたら、良い結果を収穫する。

それしかありません。

人生は、何もしなければ、何も起こりません。

僕のこのメールも真剣に書いていますが、きっとさらって読んでいる人が9割のはずです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

僕の10年分の体験を素直に告白をしているのですが、
きっとなかなかその重みは伝わらないはずです。

同じ人間として、その気持ちはよくわかりますが、
今回のメールだけは、一生覚えておいてください。

神様に褒められるような行動をしていないと、失敗しかない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということです。

では、神様に褒められる生き方とは何なのでしょうか?

自分の価値を高めるための努力を怠らず、
常に、新しい知識や技術を手に入れながら、
それを人のために活用し、人に高い価値を与え続ける人生だと
僕は確信しています。

ポイントは、「陰」です。

陰で努力をしているのかどうか?
^^^^^^^^^^^^^^^

です。

セミナーに出席し、勉強会に参加するときしか、行動しない人がいます。

こういう人は、100%失敗します。

セミナーに出席するまえに、予習復習をちゃんと行い、
質問を用意して、セミナーでは講師に十分を質問して、
ちゃんと家に帰ってからは、講師の言う通りに実践をして、
むしろ、期待以上の行動で、成果を示す。

こういう人は、100%成功します。

逆に、

予習復習しない
質問しない
積極的に講師に相談しない
家に帰ったらセミナーの内容をすぐに忘れる
講師の言う通りにすぐに行動しない
やってもすぐに忘れて、完遂ができない

こういう傾向のある人は、永遠に失敗を繰り返してしまうのです。

それは悪習慣があるからです。
^^^^^^^^^^^^^

実は、成功するか、失敗するかの原因は「外側」には一切ありません。

完全に「内側」だけに存在しています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ビルゲイツが起業するときに役立てたと言われている
マスターキーシステムという本がありますが、

その本に明確に書いてある通りです。

「すべての生命現象は、あなたの内側に存在し、あなたの内側が、その生命現象を引きせている」

ということです。

あなたの心は見えません。
内側は見えないのです。

しかし、心は実在しますし、あなたの考えや、あなたの意見も存在します。

この世で、もっとも大切なものは、ほとんど目に見えないのです。

時間も
愛も、
信用も、
感謝も、
考えも、
想像も、
チャンスも、

すべて、目に見えません。

あなたの心の中にあるからです。

そして、人は、目に見えないものを軽視して、本当に大切なものを失います。

確実なる結果を生み出す人は、
目に見えないものをいつも見ています。

逆に、永遠に失敗を繰り返す人は、
目に見えるものだけを見ています。
(例えば、金、物、情報、人などです)

形のあるものも大切です。

しかし、形のないもの、つまりは「時間」などのほうがもっと重要なのです。

僕は、この世で一番大切なのは、タイミングだと思っています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

10年目の経験として、
タイミングが、すべてだと感じているくらいです。

なぜならば、

タイミングは1回限りだからです。

人は、本当にこのチャンスというものの価値を見出すことができません。

チャンスというのは常に1回だけなのに、です。

このチャンスを失ったら、またチャンスが巡ってくることはありません。

たった1回限り。

これが人生の常であり、
このチャンスを失ってしまえば、
もうそれを取り戻すことはできません。

時間よりも、大切なもの、それはチャンスです。

若い時に旅に出るチャンス。

専門学校や大学で勉強するチャンス。

独立起業するチャンス。

結婚して子供を産むチャンス。

こういうチャンスは、みんなに平等に与えられているのに、
それにみんな気づかないのです。

そして、そのチャンスをつかむことができないので
何も起こらず、人生がそのまま続くということが起こります。

そして、時がたったときには、
もう時間を取り戻すことができないこと
チャンスを失ってしまったことに嘆くのです。

お金は、80歳になっても、90歳になっても、100歳になったって、
仕事をすれば、いつでも手に入れることができます。

仕事すればいいのです。
仕事すれば、お金はいつでも手に入れることができます。

しかし、ご縁などのチャンスは、1回限りで、
その瞬間を失うと二度と戻ってきません。

もう終わりなのです。取り戻すことができません。

あの若かった頃に戻りたいと思っても、戻れないのです。

人生は、後ろに進むことはありません。

前に進むのです。

ですから、年々に年をとり、年々に体力は低下していきます。

そうやって、人生はいつか終わりを迎えます。

つまり死ぬのです。

僕は、本当にやりたいことができずに、死ぬのは嫌だと思いました。

だからこそ、どんなに大切なものを失っていいから、
時間と、チャンスを選んできた人間です。

お金儲けできる仕事でも、断ったことは、20回以上です。

それは、時間とチャンスを大切にしているからです。

チャンスは二度とやってきません。その瞬間つかまないとなくなってしまうものなのです。

そして、なくなってしまえば、もう二度と手に入れることはできません。

事実、僕が独立した2007年は、
広告単価が実に安く、ネットの商売もとてもやりやすい時期でした。

しかし、いまでは、
広告単価も10倍100倍になり、さらにお客様も大変に集まりにくくなっています。

それは、つまり、チャンスは日々なくなっていくということです。

当時は、メルマガを発行するだけで、
1000人が集まる時期もあったのです。

そういうチャンスというのは、いつも発生していますが、
そのチャンスは、いつもたった1回限りです。

そのチャンスをつかんでいる人が、成功しているのです。

ですから、あなたに覚えておいてほしいことがあります。

お金よりも、時間を、時間よりも、チャンスを大切にしてほしいと。

人生は、チャンスの連続ですが、
そのチャンスは、どんどん失っていくのです。
そして、なくなれば、もう取り戻すことができません。

たとえばですが、

結婚して子供を産む時期は限られています。

30歳から~50歳までです。
これは宇宙が決めたことなので、絶対に避けられませんし
宇宙の仕組みはいつも従うしかありません。

なので、この時期に、子供を産まない場合は、もうあきらめようとなるはずです。

この時期に子供を産まなければ、
一生子供を産むということはできないのです。

このように、人生には常にデットラインという期日があり、
その期日までにこれをしなさいという、見えない命題があります。

この命題を無視して、チャンスを失ってしまうと、
最終的には、必ず「後悔」というものが残ります。

この後悔によって、人生をダメにしてしまう人が、本当に多いので、警告します。

チャンスは、1回しかありません。
そして、そのチャンスを失ったら、もう二度と戻ってこない。

ということなのです。

実は、お金よりも、時間、時間よりも、タイミングのほうが大切なのです。

このタイミングを失うと、すべての巡りが止まり、
運がなくなり、そして、人生そのものが崩壊していきます。

人にせいにする人は多いんです。

でも、マスターキーシステムで言われている通り、
すべては、あなたの内側に原因があり、あなたの日々の考えと言葉と行動によって
人生は形成されています。

つまり、

あなたの内側が、すべての生命現象を引き寄せているということです。

主導権は、いつもあなたにしかなく、
あなたが選ばなければ、何も起こらないのです。

起業支援のマイケルEガーバーは、
「はじめの一歩を踏み出そう」と言いましたが、

このはじめの一歩を踏み出せないことで、どれだけ多くの人が損をしているでしょうか。

その見えない機会損失が、
人生を崩壊させている最大最高の原因であるということ。

どうか、この深い意味に気づいてもらえますように。

そして、あなたがもう二度と後悔しないことを祈っています。

黒川哲夫

ゴールデンウィークキャンペーンは明日で終了します。ご注意くださいませ。m(_)m

http://main-ex.jp/L2331/cx0/2t131

本日中に、参加してくれた方には、

黒川哲夫が推薦する、一流レストラン、一流ホテル、厳選50をお届けします。

ここであることをすることで、
すぐに収益を上げることのできる秘密のテクニックがあります。

この秘密のテクニックを含めて、お届けします。即効性のある方法です。
楽しみにしていてください。これは、誰にも話していない秘密中の秘密です。

コメントは受け付けていません。