<選択講座2>大事なお知らせ&情報難民を抜け出すための13の治療法

<大切なお知らせ>

10月17日(土曜日)午後から

「高額商品販売方法セミナー(無料)&誕生日会(食費)」を開催します。

いままで人前で話すことのできなかった、

絶対に表では話さない最極シークレットの話をさせていただきますので、

黒川哲夫から少し学び得てる人は、

できるかぎり無理して参加するようにお願いします。m(_)m

参加費は無料ですので、ご安心ください。

その理由ですが、

いままで話すことのなかった最も大切な話をさせていただきたいからです。

みんな、集客と販売が大事だと言います。

でも、実は、2015年以降は、「商品管理」の時代であって

もう、集客販売のことを考えても利益や売り上げは上がらないんです。

だから、大事なのは、

「Nonly1の商品の作成方法」なんです。

そして、その秘密を10月17日(土曜日)に直接対面で話したいんです。

この話は、現場の話が盛りだくさんになるので、

絶対に生ライブで聞いてもらわないと理解ができません。

また、ネットでは言えない話がめちゃくちゃあるので、

リアルでしか伝えられないんです・・・

いままでの音声で話していたようなものでは無理なんです。

だから、かならずリアルで聞いてほしい。

そして、できるだけ今のうちにあなたにはNonly1の商品の作り方を理解しておいてほしい。

ということで、誕生日会をかねて、

無料でイベントを開催することにしました。

セミナー無料で、誕生日は食費だけ。

Nonly1の商品開発法、

ありそうでなかった、ベストヒットの商品開発をする方法、

みんなが心から愛用したくなってしまうような商品作成法

・・

これは絶対にあなたに知っておいてほしいので、

10月17日(火曜日)の

無料セミナー&誕生日は、必ず来てほしいです。よろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参加はこちら:

http://mallow-ex.jp/Lbi0/1t2281

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここからは、今日のつぶやきです・・・・・

結論。

情報難民は、絶対に成果を得ることができない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

なぜならば、情報は、「時間を吸い取る悪魔」だから。

今の時代は、パソコンで検索すれば、無限に情報が出てくる。

すべての情報を隅から隅まで確認することは不可能なのに、

パソコンでずっと意味のないネットサーフィンをしている人。

こういう人は、絶対に成果が得られない。

なぜならば、ゴールに直結した行動をしていないから。

だから、絶対に情報難民だけは避けなければいけない。

情報難民になる理由は、かなり根深い。

コンプレックスや、トラウマからきているケースが多いので、

この悩みは、簡単には解決しない大問題なんだ。

では、どうしたら、情報難民から抜け出せるんだろうか?

それは、

情報難民になる理由を、きっちり把握することだと思う。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

あなたがほしいのは「成果」だと思う。

たとえば、本当に稼げるようになるとか、自由になるとか、

もっと幸せになったり、豊かになることが目的で、

「情報」を調べているのだと思う。

情報を得ること自体、とてもいいことだと思う。

でも、その情報で、難民になってはいけないんだ。

得た情報は使わないと、利用しないと、成果につなげないと。

そこで、今回はみんなが失敗しやすいポイントの一つとして、

情報難民から抜け出すための13の治療法を話したい。

まず、

情報難民になる理由は13ある。
^^^^^^^^^^^^^^

1。不安

2。自信のなさ

3。悪縁

4。環境の悪さ

5。計画のなさ

6。行動の遅さ

7。やっていることの間違い

8。迷いの心

9。中途半端にする癖

10。根本的に価値が足らない

11。指示されないと動けない

12。売れる商品を持っていない

13。思考の悪い習慣

以上の13だ。

一番最初から解説させてもらうと、

1。不安
^^^^

情報難民になってしまう人は全員、漠然とした不安を抱えている。

だから、その不安をぬぐうために、情報に頼る傾向がある。

つまりそれは、情報に依存しているのであって、

安心感を得るために、無駄に情報教材や塾を買っている人もいると思う。

これは単純に不安だからなんだ。

ノウハウなんて、本質的なものが1つあればいいと僕は思うし、

成功している人は、最小限の勉強しかしないものだ。

そして、なぜ、人が不安になるのか?というと、

今自分が、何をどうやって行動すれば成果が得られるのか?

その具体的なイメージがついていないからだ。

だから、人は不安になる。

具体的に、今行動するべきタスクがイメージできていたら、人は不安にならないはず。

つまり不安になるということは、ビジョンが見えていないのかもしれない。

だから、不安な人は、心の中にある不安要因を一回全部整理して、

自分の不安がどこからきているのかを追求したほうがいい。

不安は人を殺す。

安心したいという気持ちは、余計な行動や、無駄な行動を発生してしまう。

だから、不安を解消するためにも、

まず最初にやることは、「メンター」を決めるということ。

メンターになんでも相談できるような関係をもつこと。

これは本当に大切なこと。

人は、一人だけでは、やっぱり不安になってしまうかもしれない。

どんなに強い人でも、不安はやっぱりやってくる。

そんな時、心の支えとなってくれるメンターの存在は、本当に強い。

僕も、一人ボッチで寂しい時が過去にあったけれども、

そういう時は、メンターの音声や、メンターの教えにずいぶん助けられたほうだと思う。

心を許して相談できる人を持つこと。

これが不安をぬぐう最初の一歩なので、そういうメンターを探してみてほしい。

メンターの存在は、あなたの不安をぬぐってくれるはずだ。

2。自信のなさ
^^^^^^^

これは、根本的なトラウマや、コンプレックスからくる問題なので、

すぐに解決できるほど簡単じゃない。

でも、ただ一つ言えることは、

みんな最初は自信なんてない状態からやってるってこと。

完璧に自信満々な人なんていないし、過信は慢心の始まりなので、

自信がありすぎるのもよくない。

だから、多少自信がない、謙虚な姿勢なほうがいいし、

完全な自信満々である必要はないということ。

大事なことは、自信は、「自分を信じる」というだけではなくて、

究極的にはこの宇宙をつくった「創造主」を信じるということであって

自分の力を信じる必要なんてないってこと。

自分を生み出した宇宙の力を信じよう。これを本物の自信という。

自分の力ではできないことも、宇宙の力にとけこめば、可能になることはよくある。

つまり、よくいう引き寄せの法則を使うということ。

だから、根拠のない自信、宇宙に対する信頼があれば十分で、

あなた自身の価値が、仮に足らなかったとしても、大丈夫。

大事なのは、自分に対する信頼ではなくて、自分をつくった創造主への信頼という部分。

ここさえ外さなければ、絶対に自信は自然と出てくる。

また、自分の心の中で使っている「言葉」には気をつけよう。

マイナスの言葉を使っていると、当然、自然と自信は失っていく。

だから、できるかぎり、積極的かつ自信満々な言葉を使うようにしてみてほしい。

自信がない原因の9割は、心の中で使っている「言葉」にあるという。

だから、できるかぎり、「絶対にできる!」という言葉を繰り返し自分に言い聞かせ、

そしてアファメーションする癖を持とう。こんなことでも自信は持てる!

3。悪縁
^^^^^

人間は、本当にそばにいる人に影響を受ける。

だから、周りが愚痴を言っていると、あなたも自然と愚痴を言うことになるし、

周りに素晴らしい人がいれば、その人と同じような人格があなたにもうつってくる。

だから、できるだけ、あなたの価値を下げる人との縁はゼロにして、

(仮にそういう人がいたとしても、近すぎず、遠すぎずの関係にして)

できるかぎりあなたの尊敬するメンターや、尊敬する人のそばにいることを心がけよう。

リアルで対面しなくても、本を読んだり、その人のネット情報を読むことも縁と同じだ。

だから、あなたが心のそこから尊敬する人の情報を積極的にとりいれよう。

悪い縁は、できるだけ避けて、あなたの価値を上げてくれる人との距離感を近くしよう。

4。環境の悪さ
^^^^^^^

正直にいう。男性ならば、無理してでも実家を出たほうがいいと僕は思う。

なぜならば、自立しにくくなるから。

環境の悪さは、つまり、どういう家に住んでいるか?というよりも前に

誰と住んでいるのか?ということだと思う。

周りがうるさい、邪魔してくる、変なプレッシャーを与えてくる。

そういう環境にいるのだったら、僕は絶対に出ることをおすすめしている。

僕は、22~23歳のときに、東京文京区の小日向にある25000円のアパートに住んだ。

かなり劣悪な環境だったけれども、自分の心一つで、環境はよくすることができる!と思い、

そして、自分なりに毎日掃除をすることによって、綺麗に暮らしていた。

4畳半の狭いところだったけれども、かなり集中して作業できたし、

住んだ10ヶ月で究極に進化できたので、いまでは、かなりいい思い出だったりする。

むしろ、邪魔する人がいなかったので、最高に快適だったのを覚えている。

環境の悪い人がいる場所でなんて、集中できるはずがない。

だから、あなたの集中できる作業場所を必ず確保しよう。

もし、家族のおかげで、家がうるさくて、作業が進まないならば、

なんとかして、そういう集中できる場所を確保しよう。

あなたのことを否定してくる人とは、できるかぎり距離をおこう。

人は、周りから否定された環境の中で、自信をもって行動なんてできないから。

5。計画のなさ
^^^^^^^

情報難民になってしまう人は、計画がない人が本当に多い。

むしろ、計画がないからこそ、情報に振り回されるのだと思う。

具体的で体系的な行動計画がない人は、ヤバい・・・と思ったほうがいいと思う。

もちろん、直感で進むのも大事。成り行き大事だと思う。

だけれども、基本の計画はやっぱりもっていたほうがいいはず。

だから、計画のない人は、いますぐフランクリンプランナーを購入して、

そして、7つの習慣の通りに、計画を立ててみよう。

まずは、価値観、役割、目標、を定めたのち、

具体的に1年計画、月間計画、週間計画を決めよう。

フランクリンプランナーを使えば、実際は、そんなに実践できないことがわかり、

本当に効果の高い行動以外は、うまく捨てられるようになるはずだ。

6。行動の遅さ
^^^^^^^

これも、実はフランクリンプランナーの活用で解決できる。

行動が遅いということは、やることが明確になっていない、

タスクがうまく設定できていない状態ということ。

だから、まずは、しっかりと行動計画を練る。1年の戦略を立案すること。

これをじっくりやっておけば、行動ははやくなる。

なぜならば、もうやることがすべて決まっているから。

あとはやるだけだから。

行動するべき具体的な内容を、完全にイメージできていれば、迷うことがないはず。

だから、行動の遅い人は、何を行動するべきなのか??

その具体的な行動計画をちゃんと考えよう。

7。やっていることの間違い
^^^^^^^^^^^^^

実は、これもフランクリンプランナーで解決できる。

なぜ、やることが間違ってしまうのか?というと、

あなたの価値観、役割、目標に合致していない行動をしてしまっているから。

たとえば、月100万円を稼ぎたいのだとしたら、

10万円の商品をつくり、10人を集客するのが一番早い。

この10万円の商品を他人のものにするのか、

完全に自分でつくるのか?それとも、自分と他人の合作にするか。

それは選択だ。

ただ、10万の商品をつくり、それを10人に売ることができれば、

売り上げは100万になる。

この具体的な儲けの戦略戦術の立案がきっちりできる人は、

絶対に成果から行動がぶれない。

だから大事なことは、しっかり戦略戦術を立案して、行動計画を立てること。

無駄な行動タスクを削除し、現実的可能ラインの着地目標をつくること。

やっていることが間違っていないか?

とちゃんとチェックしてみよう。

<あなたの毎日の行動は、成果にちゃんと直結していますか??>

8。迷いの心
^^^^^^

これは、やっぱりどんな人でも避けられないものだと思う。

日々の迷いは、簡単に解決できるようなものじゃないけれども、

迷った時は、メンターに相談するのが一番早いと思う。

それが一番確実だし、的確なアドバイスをいただけると思う。

僕の場合は、常に原理原則にたちかえって、それが原理原則に従ったらどうやって考えるべきか?

と根本法に立ち戻って考えるようにしている。

つまり、宇宙の原理原則、心の原理原則、人間の原理原則に従ったときに

どうするべきが、もっとも正しい判断だろうか?という自然本来の気持ちを大事にして、

自然の流れにできるだけ素直に合致するようにしている。

9。中途半端にする癖
^^^^^^^^^^

これは、確実に得すぎている証拠だと思う。

だから、まず、捨てよう。

中途半端になってしまうのは、貪っている証拠かもしれない。

人間、1つや2つのことしか絶対にできないのだから。

中途半端になるということは、

時間が足らずできないと最初からわかっていながら手をつけているということ。

だから、もし未完了のタスクがあるならば、

ぐっと忍耐して、誘惑を抑えよう。

まずは、1つのことが完全完璧に完了してから次のタスクにうつるようにしよう。

中途半端は、結局、着手した時間のすべてを無駄にしてしまう。

だから、成果が得られないことはすぐにやめたほうがいいし、

あなたが本当に得たいだけにフォーカスをして、あとはバッサリとやめよう。

何事も、選択と集中が大事。

選んだら、他を見るのを一切やめよう。

1つのタスクが完全完了するまで、完遂する癖をつけよう。

絶対に、他に浮気するのをやめよう。

浮気は、あなたの苦労を水の泡にしてしまう可能性のある危険行為なので、

本当に大事な1つだけに選ぼう。

10。根本的に価値が足らない
^^^^^^^^^^^^^^

これは、毎日、習慣的に自分を訓練する癖がないからだと思う。

プロは、常にトレーニングしているもの。

そもそも、あなたが、何屋として活躍をしたいのか?

それをハッキリしよう。

僕の場合は、ネットをつかったコピーライターとして、ずっと仕事してきたし、

いまのその根本原理は変わらない。

もともと、根っからのコピーライターだ。

あなたは何屋なんだろう?

もし、自分の専門職業が決まっているならば、

その専門技術の価値を積み上げる癖をつけよう。

あれもこれもすべての技術を伸ばしてはいけない。

もし、経営者ならば、経営能力を高める必要があるし、

もし、あなたがHPの製作者ならば、Nonly1のHPをつくれるようにならないといけない。

誰にも真似ができないくらいの技術を高めよう。

11。指示されないと動けない
^^^^^^^^^^^^^^

これも、フランクリンプランナーの問題だ。

具体的に、毎日の行動タスクが明確になっていれば、

あなたが指示されるまで行動を待つことはないはずだ。

できることから精一杯やろうと思うはず。

そして、そもそも、あなたの人生を人に託すのをやめよう。

大事な人生は、自分で決めるもの。

他人に選択権を、簡単に与えてはいけない。

自分の考えをハッキリと述べて、自分の哲学や行動原則を示そう。

指示されないと動かない人を、会社は一番嫌う。

なぜならば、主体性を発揮していないからだ。

7つの習慣の一番最初は、「主体性を発揮すること」

誰にも言われなくてもやろう。

自分で計画とタスクを設定して、主体的に動こう。

それでないと、人生は動いていかない。

12。売れる商品をもってない
^^^^^^^^^^^^^^

これが、あなたが稼げない理由の9割だろうと思う。

そして、これはなんどもなんどもメールの中で話しているけれども、

それでも、みんな商品がないという。

もちろん、自分の商品がなければ、売り上げは上がらない。

だから、最初にするべきことは、自分の無料有料の商品をもつこと。

それは、他人の商品をアフィリエイトすることかもしれないし、

世にある商品を転売をすることかもしれない。

自分の技術を使ったサービスや、代行業のようなものになるかもしれない。

自分の商品を持とう。(無料、有料ともに)

これがあなたの行動の9割にしなければいけない。

もし、売れる商品をもっていないならば、

あなたは、稼げていないはずだし、

もし、売れる商品が売れなくなったら、これから稼げなくなるだろうと思う。

だから、売れる商品を持つというのが商売の9割であって、

あなたは世の中にある、お客様に喜ばれる商品を探し見つけて売れる権利をもつことを

最初のステップにすべきだと僕は思う。

見込み客集めや、セールスはそれからの話だ。

売るものが決まらないと、対象者の顧客選定もできない。

いくらリストがあっても、お客さまの対象者が間違えば、売れない。

だから、売れる商品が最初なんだ。

これを絶対に絶対に忘れてはいけない。

13。思考の悪い習慣
^^^^^^^^^^

人間の心の中には、田んぼがある。

そしてその田んぼに何を植えるかという作業を「思い」という。

この田んぼに悪い考えを植えれば、悪い結果が生まれる。

逆にいえば、良い考えを植えれば、良い結果が生まれる。

だから、思考の悪い習慣がある状態で、

いくら、素晴らしいやり方を知っていても、絶対に成功はしないだろうと思う。

なぜならば、悪い種を日常的にまいているのだから。

だから、あなたの考え方を積極的なものに変えなければいけない。

あなたの心の中で使っている言葉を変えなければいけない。

もし、心の中がダークサイドにおおわれているのであれば、

あなたの成功は絶対に、絶対に、絶対にやってこないだろうと思う。

・・・

以上が、情報難民になる13の理由だ。

あなたは、いくつ当てはまっただろうか?

この13の病を抱えたまま、継続的な成功はできないと断言しておく。

成功とは、やることをやればいいだけであって、実は本質はとてもシンプルだったりする。

でも、多くの人がこの13の心の病を抱えているので、頑張っているのにうまくいかない。

つまり、あなたがうまくいかない理由は、

この13の病のどれかにあると思う。

そして、できるかぎりはやく、この13の病を治療してほしい。

この13の病を抱えたまま努力しても、無意味になる可能性が高いから・・・

処方箋としては、

「メンターを持つこと」
^^^^^^^^^^

「フランクリンプランナーを使うこと」
^^^^^^^^^^^^^^^^^

「他人の商品を売ることから始めること」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「自分の専門技術を決めること」
^^^^^^^^^^^^^^

の4つが効果があると思う。

究極的なことをいうと、やっぱり「メンター」だと思う。

メンターがいれば、行動計画が自然とできるし、

メンターの商品を売れるし、メンターの専門技術を真似することができる。

だからやっぱり、メンターの存在だと思う。

あなたにとってぴったりなメンターの存在。

これがいるかいないか。

結局これだけかもしれない。

女性の場合は、魅力的な旦那様が、メンターになりえるケースもあるし、

あなたが素晴らしい両親のもとで生まれているのであれば、

ご両親がメンターになる場合もあると思う。

でも、ほとんどの人は、そういう尊敬できるメンターに縁するチャンスがないはず。

それが、実は、あなたの進化や成長を止めている原因の9割だと思う。

僕は、できるかぎり心の中でメンターを決めて、

仮にその人がすごすぎて会えないような人であっても、

そのメンターのから徹底的に学んで、徹底的に恩返しをするということをやってきた。

その繰り返しがあったおかげで、いまがあると完璧に思うし、

今も、新しいメンターから常に吸収している。

斎藤一人さんの音声は全部聞いたし、有名な起業家さんの教えは隅々まで勉強し、

一流プレーヤーの現場情報や、影響力のある人の考えは徹底的に真似たり、

ネットで活躍する大先輩たちの教えはすべて学んでは実践してきたし、

本も2万冊以上手にとり良書を探り、幅広いジャンルを学ぶようにし、

有名な自己啓発書や、ビジネス本なんかは100回ずつ読んでいる。

そして、、それでもまだまだ足りないなと思い、毎日、足らない価値を埋める修行をしている。

いま、僕が一番に研究している分野は「美」だ。

美は、人を集める集客のコアとなる。

フランス文学を学べば学ぶほど、美の威力に、深く気づく。

これからは、付加価値の時代なので、「美」によって勝差が生まれると思う。

言葉
飲食
良書
良縁
ツヤ
ケア
道具
掃除
師匠

・・・

これらのものもすべて重要だけれども、

僕にとってもっとも足らない弱い価値・・つまりは「美」力をもっと高めたい。

それが、いまの関心事だ。

外見の美
空間の美
飲食の美
発声の美
心身の美
芸術の美
絵画の美
家具の美
お店の美

本当に美は深い・・・

いまは、この深すぎる美について、できるかぎり研究し、自分の生活に応用するようにしている。

あなたはどうだろうか?

不安、自信のなさ、悪縁、環境の悪さ、計画のなさ、行動の遅さ、

やっていることの間違い、迷いの心、中途半端、技術価値の足らなさ

指示されないと行動できない、売れる商品をもっていない、思考習慣の悪さ

どれかに当てはまっていないだろうか?

もし、当てはまっているならば、

その弱い部分を「強化」しよう。

たとえば、不安ならば、不安にならないようにするための対策をとろう。

迷いの心があるならば、迷いの心を払拭するための対策をとろう。

何事も対策をとれば、解決する。

情報難民に抜け出すためには、どうしてもこの13の治療を解決する必要がある。

そして、その最大最高の解決策といえば、

それは、もう「メンター」との距離感を近づけることだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

メンターと一緒に仕事することだと言い切ってもいいかもしれない

あなたの尊敬する成功者の姿を近くでみれる環境をもとう。

それが、一番、あなたの成功を加速してくれる。

やっぱり、百聞は一見にしかずと言う通り、

直接会って、直接側で、直接やりとりをするのに勝る教育はないと思う。

だからもし、あなたが情報難民で苦しんでいる事実があるのだとしたら、

メンターを見つけよう。

この人のような人になりたい!と思える人を見つけよう。

そして、その人の仕事を手伝う形で、あなたの仕事をするのがベストかもしれない。

<あなたにメンターはいますか・・?>

黒川哲夫

追伸 <高額商品の価値>

マルスです。

最近、ワイヤレスイヤホンを使っている人を

よく目にします。

「スマホで音楽を聞く人が増えた」

→ ワイヤレスタイプの方が便利で人気が出た

→ 需要が増えたことで値段が下がってきた

→ よりユーザ増える

→ より値段が下がる

こんなサイクルが起きているそうです。

さて、このイヤホンですが、

音楽プレイヤー、スマホ、PC 等の音を聞く

という極めてシンプルな商品でありながら

実は非常に価格の幅が広い商品です。

Amazon で売っているだけでも

数百円の商品から、50 万円近いのイヤホンまであります。
http://mallow-ex.jp/Lbi0/2t2281

ここで、気になるのが、

50 万円のイヤホンは、

500 円のイヤホンの1000 倍の価値があるのか?ということ。

結論から言うと、

50 万円のイヤホンには1000 倍の価値があります!

ただし、誰もが理解できる価値ではありません。

イヤホンを音を聞くためのツールで

最低限の機能が使えればいいと考えている人は

低価格なモノを買います。

このタイプの人が50 万円のイヤホンに価値を認めることは、ほぼありません。

音質にこだわりがあったり

最初にお話したワイヤレス、ノイズリダクションなどの機能を求める人は

数千円~数万円のお金を出します。

このタイプの人も50 万円のイヤホンの価値を認めることは、ほぼありません。

一方で、良い音楽に癒やしや、救いを感じる人。

また、音楽が生活を豊かにし、

人生の価値を向上させてくれると考える人が居ます。

この人達こそが、50 万円のイヤホンに価値を認め、購入する人なのです。

一部の大富豪を除けば、50 万円のイヤホンは高いです。

ただ、この人達にとって、

良いイヤホンで聞く音楽で得られる、

心の充足感を思えば高くはないのです。価値があるのです。

高価格の商品は、

低価格商品と比べて、見込み客が減ります。

でも、本当に良い商品であれば、

その価値を認める人が必ずいて、購入してくれるのです。

私達がやるのは、

本当に価値のある商品を、

商品にマッチしたお客様に紹介し、

その価値を伝えることなのです。

そして、納得していただいて、喜んで購入してもらう。

押し売りするとか、騙すとかそういうやり方とは

レベルが違うとわかって頂けますか?

とはいえ、高額商品を扱う上で

気をつけなければいけないこともあります。

こちらのセミナーでは、

高額商品を扱うなら、必ず知っておかなければいけない秘密を

いくつも公開していきますので、是非、参加してみてください!

「 高額商品販売方法セミナー」

日時:10月17日(土)

場所:都内(申込みされた方にご連絡します)

費用:『無料!』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参加はこちら↓

http://mallow-ex.jp/Lbi0/3t2281

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

書き手:黒川哲夫(くろかわてつお)
http://mallow-ex.jp/Lbi0/4t2281

プロフィール:
http://mallow-ex.jp/Lbi0/5t2281

職業:Nonly1プロデューサー(9年目)
Nonly1とは、No1とOnly1を組み合わせた
NEW1(最新創造)をするプロデュースです。

個人事業主×個人投資家×個人発明家

心と感情(感謝と愛情)のソウルライター

専属アフィリエイター様を募集しております、まずこちらをご覧ください。
http://mallow-ex.jp/Lbi0/6t2281

ハートエンジェルクラブのメンバーを募集しております、まずこちらをご覧ください。
http://mallow-ex.jp/Lbi0/7t2281

コメントは受け付けていません。