《注意・本日募集終了》なぜ?なぜ?なぜ?なぜ?なぜ???それは、君がiphoneを使っているから。。。

この世には、時間とお金に余裕のある人がいる。

その一方で、時間とお金に余裕のない人もいる。

その違いは、「意識」と「習慣」から生まれていることは、いつも説明している通りだ。

実は、お金に余裕のある人は意外に多い。

しかし、時間に余裕のある人は少ない。

今から半年、旅行に行ってきます!と行って、行ける人は、100人に一人もいない。

真の成幸者とは、莫大な富を保有していることではないんだ。

真の成幸者とは、今日1日を何してもいいという自由な選択肢を持ち、

今から半年、旅行に行ってきます!とすぐに行動できる自由を持っている人のことなんだ。

やらなければいけないことで、ガチガチに固められている人を成幸者とは言わない。

それは・・・実は、奴隷というんだ。

奴隷とは、拘束された束縛の状態から抜け出せない囚人のようなもので、

別の選択肢がない状態をいうんだ。

嫌なのに、やらなければいけない。。。。。

時間の余裕がなく、毎日が仕事漬け・・・

それは、奴隷という。

奴隷とは身分のことではないんだ。

奴隷とは心の状態を指す。

心の中が嫌な気分で毎日を覆っているのに抜け出せないのだとしたら、それは奴隷ということなんだ。

成幸者とは、まず、ハッピータイムがあり、自分のやりたいことを自由に選択できるくらいのお金に困らない状態のことだ。

幸福感情と愛情の共有>ハッピータイム>お金に困らない状態

つまり、

時間に余裕のある人を成功者と呼ぶのであって、莫大な富があるだけでは成功者とはいえない。

お金は道具だからだ。

お金は使ってはじめて意味をなす。

だから、お金は使うために存在するのであって、使わないのならば意味がない。

お金のためにという理由で、嫌なことをしたり、時間的に余裕がない状態は、お金の奴隷に近い。

お金は、あなたの価値観に見合った金額が、定期的に入ってくればそれでいいんだ。

それがちょうどいいし、あまり欲深く大富豪になろうとかすると、失うものが大きくなりすぎる。

器というものがある。

その器に見合った以上のものを求めると、苦しいだけだ。

大富豪になる人は、やっぱり器が違う。

器が違うから、思考が違うし、行動も違う。入ってくる情報や、縁の量も違うんだ。

そして、この器は、ある意味では前世から決まっている可能性が高い。

だから、この一生をかけて少しずつ器を広げていく魂の成長こそが、人生なのであって、

簡単に器は広がらない。

だから、器のでかい人と、比較するのは無意味な行為だ。

比較は焦りを生み出すだけ。

一人一人、種(たね)の種類は違うわけで、バラがたんぽぽにはなれないし、たんぽぽがバラになることはできない。

それぞれ役割や使命が違うし、また、同じ人なんて絶対にいないんだ。

時間的自由と、経済的自由、そして、大きな幸福感を人と共有できる。

そういう人を僕は成幸者と呼んでいる。

社会的に成功することは、全員できるわけじゃないかもしれない。

秋元康やとんねるずのように全員がなれるわけなじゃない。彼らは根っからの天才と強運の持ち主なのだ。

ポジションは限られているのだから、No1になれない人も必ず出てくる。

いや、むしろ、そういう人のほうが多い。

でも、Nonly1という、自分らしく自分にしかできない使命の舞台で華を咲き、

自分にとってちょうどよい成幸をすることは、絶対に全員できる。

金銭的な大富豪になることは、センスや器によって、なれる人、なれない人も必ず出てくる。

でも、幸せに成ることは絶対にできる。

そして、僕は、その誰でも絶対に実現できる成幸者の道をいつも教えている。

仕事は尊い。

だけれども、仕事ばかりする人生は儚い。

大事なハッピータイム、大事なハッピーフィーリング、大事なハッピーコミュニケーションを失ってしまう。。。

それでは、人生後悔してしまう。。。。。。

人生は一度きりだ。

だから、失ってしまった時間や若さは永遠に戻ってこない。

女性で言えば、20〜40歳(ギリギリ50歳)の間に子供を生まなかったら、

自分の子供を持つことは永遠にできないんだ。

寿命が永遠に続くとも限らない。

だから、今すぐにやりたいことをやり、好きなことをして、本当に大事なことからやるべきだと僕は思うし、

7つの習慣のコヴィー博士は、最優先事項から行いなさいと、第三の習慣で教えてくれている。

そしてその最優先事項とは、ハッピータイムだと、僕は思う。

50歳からでも、起業し、投資し、成功する人もいる。だから意外にもお金は取り戻せる。

でも、失った時間、失った若さ、若い頃の無謀な挑戦は、その時にしかできないんだ。

だから、僕の最優先事項は、無謀な夢の現実化に焦点を当てている。

あなたは、心の奥底から聞こえる、ボイスを無視していないだろうか??

やりたくないことはやめようよ。

お金のために働くのもやめようよ。

嫌なことをするのもやめようよ。

人生には無限の選択肢があって、やりたいこと、大好きなこと、楽しいことをやって

お金が稼げる方法は無数に存在するのだから。

全員が年収1億円になるなんて、そりゃ無理かもしれない。センスの差があるから。

なれる人、なれない人はいるし、なろうと思って、20年かかる人だっているかもしれない。

だから、そういう金額的な数値に固執するのではなくて、

まず、自分の理想のハッピーライフを実現することにフォーカスをしよう。

大好きな仕事をして、大好きな人たちと働き、理想の収入と、時間的自由があったら、それは十分成幸者だと思っていいと思う。

金額的に高収入だから成功者だとか、社会的に地位が高いから成功者とは絶対に言えない。

人生は、そういうものじゃない。肩書きや物なんかじゃ絶対に決まらない。

それよりも、愛や、感謝、気持ちや、幸せな気分のほうが重要であって、

毎日、人間としての幸せを当たり前のように堪能している人のほうが、実は幸せなんだ。

だから、伝えたい。

僕はあなたに幸せになってほしいのであって、

社会的、また経済的に成功することだけにフォーカスしてほしいなんて思ってない。

あなたらしく、あなたにしかできない使命の舞台で、美しく輝き、この世に一つのしかない華を咲かせと言いたいだけなんだ。

周りなんて気にする必要もないし、

社会的に成功しなければいけない、お金持ちにならないといけないなんて、そんなルールはない。

中庸でいいんだ。

それが正解なんだ。

大好きな人と一緒に当たり前のような幸福を共有することができたら、それで幸せなんだ。

そして、そのためには、ハッピータイムが必要だ。

毎日忙殺されるように仕事している環境で、幸せを感じることなんてできるわけないじゃないか。

太陽がさんさんと照っている日に、公園にシートをひいて寝ているだけで、実は人間は十分に幸せだったりする。

本当だ。幸せは、基本的なところにある。

確かに、珍しく高級なものが手に入ることも幸福だ。

でも、物は共有する人がいて、初めて価値を持つ。

共有する人がいなければ、物なんてむなしいもの。

いつの時代も大事なのは、愛。

そして、感情。幸せな気分。

基本的な、人間としての当たり前のようなことに幸福感は存在する。

そのためには、実は、ハッピータイムが一番、重要なんだ。

でも、あなたはこういうかもしれない。

「ぶっちゃけ。。。金に困ってんだよ。。言ってることはわかるけど、どーすりゃいいのさ。。。」って

この世の中は、お金がなければ、食事もできないし、家に住むこともできない。

だから、お金がないと困るような社会になっているので、それはまったくごもっともで、その通りだ。

だから、できるだけ素早く、お金を引き寄せる秘密を語るので、メモっておいておいてほしい。

メモ準備できた??

まず、最初に、

この世には、なぜ?お金持ちの人と、お金がない人がいるのか???

なぜ?なぜ?なぜ?なぜ?なぜ?と5回質問してほしいんだ。

あなたと、

iphoneをつくったスティーブジョブズ。

何が違うんだろうか??

ということなんだ。

あなたは今、iphoneを使っているだろうか???

もし、使っているのだとしたら、その利益はアップル社にいく。

だから、アップル社は儲かり、そして、スティーブジョブズは、世界一の起業家になった。

残念なことに若くして死んでしまったけれども、彼のおかげでどれだけ世界が豊かになったか。

あなたがそのiphoneをつかってくれているからこそ、アップル社は儲かっている。

では、あなたの提供している価値はどうだろう?

あなたのことを使ってくれている人は、どれくらいいるだろうか???

あなたの提供している価値を利用してくれている人が、いっぱいいれば、

あなたは間違いなくお金に困っていないはずなんだ。

でも、あなたの提供している価値を利用してくれる人が少ないならば、

あなたは、間違いなく、何かに困っているはずだ。

これは、母親と子供との関係も同じなんだ。

ある超有名な精神科医の先生によると、親子トラブルを起こすケースは、100%親が悪いという。

これはいじめも同じで、いじめ問題のケースは、いじめる側が100%悪いという。

しかし、50%50%で悪いと思う人がいるけれども、実は違う。

その人に、精神的なトラウマができたのは、100%親やいじめる側が悪い。

だから親から離れると子供はたいていうまくいくものだし、

いじめた人から離れるとたいてい物事はスムーズにうまくいく。

つまり、トラブルは、責任者の価値が高いと起こらないものだ。

でも、責任者の価値が低いと、トラブルが起こる。

事実、親の会話や振る舞いが悪い場合、子供は、必ず親の元を去るだろう。

逆に、親の会話や振る舞いが良い場合、どんなに離れろと言っても、子供は親に100%恩返しをするだろう。

実は、すべての原因をつくっているのはトップであり、

すべての原因は責任者に存在する。

つまり、主であり、師であり、親に原因がある。

これを、主師親という。原因は、トップの価値にある。

これと同じように、提供している行動価値が低い場合、人は去る。

販売者が、クソな商品を売っていたら、100%売れない。

しかし、提供している行動価値が高い場合、人は逆に集まる。

つまり、販売者がこの世に一つしかない希少性が高く良質な商品を売っている場合、口コミで広がりやすい。

だから、人気者のスター、人気者のタレント、人気者のミュージシャンの元には驚くほどの富が集まる。

それは、みんながその人のことが大好きで、見てしまう、聞いてしまうからだ。

人に好かれる人は、集客に成功する。

そして、集客に成功し、多くの人が商品を買ってくれれればビジネスは必ず成功する。

ビジネスとは、人の気を集めることであり、人に影響を与えることだからだ。

こうやって、一つ一つ、原因を追求していくといろいろなことがわかってくる。

なぜ?社長はお金持ちなのか?

それは、お客様、スタッフ、取引先、不動産屋に収益を与えるからだ。

つまり、人に高い価値を与えているからだ。

なぜ?医者はお金持ちなのか?

それは、普通の人ができない高度な肉体治療をしているからだ。

つまり、人に高い価値を与えているからだ。

なぜ?投資家はお金持ちなのか?

それは、普通の人ができないような高度な危険管理をして、

お金がお金を生み出す仕組みを創造しているからだ。

つまり、人に高い価値を与えているからだ。

なぜ?政治家・官僚はお金持ちなのか?

それは、国家の命運を握る極めて責任の重い立場だからだ。

つまり、人に高い価値を与えているからだ。

なぜ?タレントや俳優はお金持ちなのか?

それは、TVというマスメディアを通して何千万人の人に影響を与えるからだ。

つまり、人に高い価値を与えているからだ。

なぜ?ミュージシャンはお金持ちなのか?

それは、TVというマスメディアなどを通して多くの人を励まし元気にさせているからだ。

つまり、人に高い価値を与えているからだ。

なぜ?スポーツ選手はお金持ちなのか?

それは、観客やスポンサーに大きな大きな感動を与えるからだ。

つまり、人に高い価値を与えているからだ。

結論として、これらの仕事の収入が高く、華々しい栄光が得られる理由は、

普通の人にはできないであろう、極めて珍しく高い価値を創造しているからなんだ。

高い価値をより多くの人に提供することができる。

これができたら、絶対にあなたはお金に困らないようになっている。

言われていることをやっているほうが楽にきまっている。

でも、社長は、言われることをやるのではなく、自分で何をするべきか考え、自分で決断している。

だから、普通の会社員の人の10倍、100倍思考を使っている。

そして、スタッフの安全、取引先の信頼、ランニングコストの支払い、お客さまの満足と感動など。

人が使わなくてもいいような思考をいつもしているんだ。

みんなの幸せを守るために。

だから、社長は、普通の人よりも高収入で、そして自由な立場を得ることができる。

つまり、普通の人よりも、10倍、100倍頭を使っているのだ。

投資家だってそうだ。

投資家は、危険と隣り合わせだ。

ちょっとした油断が、すぐマイナスに転じてしまう。

ちょっと失敗するだけで、元手や原資を失ってしまう。。

ちょっとした選択ミスや経済の動向で、不動産がマイナスキャッシュフローになったり、

値上がっていた株が、急激に下がってしまってマイナスが出ることなんてよくある。

投資家は楽に稼げる。

そんなことは絶対にない。

人よりも、10倍100倍、ギリギリの危険管理をしているんだ。

つまり、お金持ちになる方法は1つだ。

高い価値を創造し、それをより多くの人に提供すること、なんだ。

それはどんなジャンルだって、いい。

その場所で、一番高い価値を創造することができたら、必ず勝利する。

芸人ならば、一番面白くなり、

歌手ならば、一番いい歌を歌い

スポーツ選手ならば、一番の結果を出し、

社長ならば、一番いい商品を売り

医者ならば、一番高度な治療を施し

政治家ならば、一番国民に喜ばれることをして

投資家ならば、一番お金の運用にうまくならないと。

一番珍しい高い価値を創造すればいいんだ。

一番。

そう。

一番。

一番高い価値を創造すれば、必ず勝利できる。

でも、一番と聞くと、

なれる人と、なれない人が出てくるかもしれない。

全員が可能とは言えない。

だから、Nonly1なんだ。

Nonly1とは、

No1と、Only1を組み合わせてNew1を創造することであり、

自分らしく、自分にしかできない使命の舞台で、世界一輝いてこの世に1つしかない華を咲かせることなんだ。

その世界に、お金とか、名誉とか、地位とか、財産は関係ない。

お金は、たくさんあるから安心なんてないし、お金は使い方次第で、10倍100倍にすることができる。

お金がない人は、お金の使い方を間違っているのであって、

お金がある人は、お金の使い方や育て方が上手なんだ。

収入だけの問題じゃない。

そして、収入は、その場所で一番の仕事ができれば、たいてい収入はついてくる。

だから、今の職場で、一番の成果を出す。

これだけに焦点を当てて頑張ればいいだけ。

逃げずに、その場で、一番になればいいんだ。

そして、その職業に限界を感じるならば、起業するなり、転職すればいいだけのこと。

一番の価値を創造する。

Nonly1の価値を創造する。

この世に1つしかない貴重な価値を創造する。

それができれば、あなたは必ず勝利する。

だから、僕は、あなたにNonly1の価値創造の方法を教えたい。

一番珍しい価値を創造できれば、どこでも勝利できるから。

あなたらしくあなたにしかなできない使命の舞台で、事業をすること。

それが、僕がいま募集している個人事業パッケージのすべてだ。

・・

只今、新・個人事業開業パッケージの募集をしています。

募集は、7月7日までです。

今日で募集は終了します。これが最後のチャンスです。

セールスレターはこちらです。
http://nonly1.com/kojinkaigyo.html
(こちらから参加しないようにおねがいします。)

今回は、期間限定募集となりますので
特別フォームをご用意しました。
参加される方はこちらからご参加ください。

http://www.firstchecker.jp/dx/form/1432/

本日終了なので、くれぐれも注意してください。

これをきっかけに引退します。

黒川哲夫

追伸

参加フォームはこちらです。僕とつながりたい人は、必ず参加してください。
http://www.firstchecker.jp/dx/form/1432/

————————————————-
発行者:黒川哲夫(くろかわてつお)
http://nonly1.com/

プロフィール:
http://nonly1.com/kurokawa.html

職業:Nonly1プロデューサー(9年目)
Nonly1とは、No1とOnly1を組み合わせた
NEW1(最新創造)をするプロデュースです。

個人事業主×個人投資家×個人発明家

心と感情(感謝と愛情)のソウルライター

————————————————–

コメントは受け付けていません。