【引退】マネタイズの秘密・クライアント獲得法・集客法・見込み客の集め方・できるだけはやく時間をかけずに収益化する方法とは?

あなたが欲しいのは、マネタイズだと思う。

時間をかけずに、マネタイズすること。

できるだけはやく収益を生み出すこと。

この2つだと思う。時間をかけずに難しいことをしないで、マネタイズすること。

マネタイズ
時間をかけずに収益化

この2つができたら、喜んでくれるだろうか?

きっとあなたは、大金持ちになりたいとは思っていないと思う。

なぜならば、大金持ちになるにはそれなりの代償があると理解しているからだ。

現実的な生活を、より豊かに、より自由に、より安心にできれば・・・

と考えているのではないだろうか?

愛を失ってまで、大金を手に入れたいとは思わないはず。

一番大切なのは「心」であって、愛と自由(時間的自由)を得ながらにして、お金に余裕がある。

そんな状態のことを、あなたは成功と呼んでいるのではないだろうか?

では、どうやったら、時間をかけずに収益化し、あなたの求めるマネタイズが実現できるのか?

それは、結局、集客なんだ。

つまりお客様に買ってもらうということ。

時間をかけずに、お客様を集める、お客様に買ってもらう。

これができれば、あなたの求めているマネタイズは実現する。

普通の思考をしていたら、時間をかけずに稼ぐことは不可能だ。

時間をかけずに収益化するためには、まず捨てなければいけない。

徹底的に捨てなければいけない。

やることを1つだけにすること。

99%を生み出す1%だけに集中することなんだ。

そしてその1%とは、見込み客を集めることだ。

誤解してほしくないのは、見込み客とは、購入してくれるかもしれない人のことであって、

冷やかし客ではないということ。

見込み客を集め、見込み客にプレゼンし、見込み客に役立って喜んで買ってもらうこと。

これをすればあなたのマネタイズは成功する。

ということは、買ってくれそうにないお客様を対象にしない。ということなんだ。

お客様を選び、役立てないお客様には頭を下げて、去る。

まず、これを徹底的にやること。

買ってくれる人だけに時間を使うこと。これをマネタイズマインドという。

お金を払ってくれないということは、あなたに価値を見いだしていない人なのだから、

むしろ、その役立てない人の側にいることは、相手の時間を奪うことを意味する。

だから、あなたはお金を払ってくれない人に対して、頭を下げて去ることが最初の一歩なのだ。

そして、あなたがやることは、買ってくれる人に対して心の底から誠心誠意のサービスをすることだ。

相手が買ってよかった、すごくためになって得だったと思ってくれるように頑張ることだ。

こんなの買わないほうが損じゃないかと思ってくれるような極上サービスを提供する。

そうすれば、お客様は必ず喜んでくれるし、必ずお客様は口コミをしてくれる。

これをマネタイズという。

見込み客だけにプレゼンし、見込み客に極上サービスを提供して、喜んで買ってもらう。

これが商売の本質であり、この基本をちゃんとやっていると必ずビジネスは儲かる。

売れないものは、体系的に捨てること、と言ったのはドラッカー博士だ。

売れないということは、この社会において価値がないということなので、どんどん廃棄する。

つまり、人が喜んで買ってくれる価値だけを創造すること。

このお客様の感動や喜びを創造することが、商売の本質なのだ。

お客様は何かに困っている。この困っていることを解決するのが買う理由であり、商売だ。

だからあなたは困っている人を見つけなければいけない。

困っていない人に間違ってプレゼンしてしまった場合は、頭を下げて去らないといけない。

この見込み客を探し集める活動を中心の軸にすえることをマネタイズという。

■マネタイズの7つのステップ

1。自分のお客様は誰なのか?(ターゲットの選定)

2。お客様はどこにいるのか?(メディアの選定)

3。どんなことをすればお客様は見込み客になってくれるのか?(マーケティング活動)

4。見込み客にどうやってプレゼンすれば喜んで買ってくれるのか?(コピーライティング活動)

5。買ってくれたお客様が満足してくれて感動してくれるためには?(フォローアップ活動)

6。どうすればあなたの購入者は増えるのか?(売上アップ活動)

7。どうすればあなたのビジネスのランニングコストが下がるのか?(利益率を上げる活動)

この7つを毎日、毎日考えて、具体的な行動タスクを実践すること。

これをマネタイズという。

そして、時間をかけずに収益を上げるためには、

人の力を使わないといけない。

これを他力(アザーピーポーリソース)という。

自分の時間を使わずに、他人の時間を活用すること。

この他人の時間と他人のお金にレバレッジを仕掛けること。

これができないと、あなたは絶対に豊かになれない。

システムや、ツール、ロボット、インターネットのレバレッジを使うのもいい。

レバレッジを使わないといけない。

すぐにマネタイズをしたい。今すぐに収益化したいと思うのならば、

まず、あなたは固定のクライアント様を獲得しなければいけない。

あなたに毎月支払ってくれる人を見つけなければいけない。

お客様が喜んでくれて、満足してくれて、感動してくれる極上サービスを用意して、

その商品を購入してくれるであろう見込み客の人にプレゼンしなければいけない。

だから、毎日、あなたがやらないといけないことは一つになる。

それは、商品(極上サービス)を用意したら、見込み客を集めてプレゼンすること。

毎日毎日見込み客に対して営業すること。

これだけ。

これだけをやり、これだけを拡大していく。

商品は、自分の技術でもいいし、他人の商品を売るのでもいい。

他人に協力してもらってもいい。

たとえば、あなたがHP作成のサービスを売るとしたら、

外注にHPの作成を依頼するだけでいい。

5万円で受注したら、2万円で作成してもらう。

そしたら、あなたは3万円の利益を得ることができるということなので、

すべて自分でやる必要はないんだ。これを他力という。

あなたが原稿を書いて、HPを外注すれば、かっこいいサイトをつくることなんて簡単だ。

もし原稿すら書けないならば、コピーライターに外注すればいい。

そうやって、あなたは見込み客を集め、プレゼンすることだけに集中をする。

ある程度できたほうがいいかもしれないけれども、無理に職人になる必要はない。

やることは、困っている人を見つける、魅力的なオファーをする、チームで価値を構築し提供する。

これだけ。これを繰り返し行う。

困っている人は、PPC広告、Facebook広告、などの有料広告から

アフィリエイト広告や、成果報酬型広告を使って集客することができる。

広告はすべて広告代理店に任せてしまうという選択肢もあるし、

特定商取引法からメールアドレスを取得し、直接一通一通メールする営業方法から、

ランサーズや、クラウドワークスなどのマッチングサイトを全部活用する方法だってある。

ヤフオクや、Amazonから集客している人だっている。

Kindle出版やインフォトップ出版して見込み客を集めている人もいる。

どんな方法だっていい。見込み客を集め、プレゼンし、そして極上のサービスを提供して喜んでもらう。

この繰り返しだ。この繰り返しで購入者を増やし、ランニングコストを減らす。

これがマネタイズの仕組みであり、マネタイズの秘密だ。

そして、たくさんの人に売る時間がないのならば、高額の商品を扱うことだ。

たとえば、月に1000人の成約は難しい・・・・と思うのであれば、

高額の商品を集中的に3人に売ればいい。

つまり、1000の人にプレゼンすることが不可能だと思うのならば、

高額の商品を購入してくれる人だけを3人見つけることのほうが簡単だからだ。

月に、20万円の商品を5人に買ってもらえればいい。

そうすれば、月100万円の売上が現実化できる。

素人のビジネスマンが、1000人、1万人に宣伝できるほど、集客業界は甘くない。

だから、極上のサービスを用意し、困っている人を見つけて、高額の商品を分割でお支払いしてもらう方法で成約する。

これが初心者の人が最初にやるマネタイズの一歩だと思う。

安いものを売っていたら、すぐにビジネスは厳しくなる。

大企業なら資本力でカバーできるかもしれないけれども、弱小個人はそれでは生きていけない。

だから、高額の極上商品を生み出し、それを月額や分割支払いで購入してもらうこと。

つまり、車をローンで売るような感覚だ。これをやること。

そして、沢山の人に売るのではなく、買ってくれる人だけに集中し、月に数本成約すること。

これができればあなたのマネタイズは成功する。

個人経営者は、たくさんの人や、一般人を対象にしないのだ。

個人経営者は、時間とお金に余裕のある人だけを対象にしたり、

本当に緊急的に困っている人が今すぐに欲しいと思うようなものだけを売るのだ。

これが、今の時代の生き残り法だ。

・・・・

こんなかんじで、超具体的なマネタイズの仕方を

今回、リニューアル個人事業開業パッケージで全部語った。

本当にマネタイズしたい人は、参加してほしい。

個人経営者になるためのすべて

フリーランス開業のすべてを手に入れて、

海賊起業を成功してほしい。

あなただったら必ずできると信じている。

・・

只今、新・個人事業開業パッケージの募集をしています。
7月7日までです。

セールスレターはこちらです。
http://nonly1.com/kojinkaigyo.html
(こちらから参加しないようにおねがいします。)

今回は、期間限定募集となりますので
特別フォームをご用意しました。
参加される方はこちらからご参加ください。

http://www.firstchecker.jp/dx/form/1432/

本日までに参加された方には、
「できるだけはやく収益化を生み出すためのマネタイズの秘密」を
プレゼントさせて頂きます。

こちらの特典は、本日中で削除させて頂きますので
よろしくお願い致します。

黒川哲夫

追伸

セールスレターはこちら
http://nonly1.com/kojinkaigyo.html

参加フォームはこちらです。
http://www.firstchecker.jp/dx/form/1432/

追伸2

音声のまとめをPDFにしました。

1。成功哲学について
http://nonly1.xsrv.jp/1pdf/1_.pdf

2。できるだけはやく収益化する方法
http://nonly1.xsrv.jp/1pdf/2_.pdf

3。個人経営の独立起業法
http://nonly1.xsrv.jp/1pdf/3_.pdf

4。キャッシュフロー個人経営の仕方
http://nonly1.xsrv.jp/1pdf/4_.pdf

5。(重要)7つの集客法と3つの経営学
http://nonly1.xsrv.jp/1pdf/5_.pdf

追伸3

音声はこちら

重要なステップ1:
http://nonly1.com/3uuq

重要なステップ2:
http://nonly1.com/kcvc

重要なステップ3:※多少音が悪いです。お許し下さい。
http://nonly1.com/79gs

重要なステップ4:
http://nonly1.com/odvf

重要なステップ5:
http://nonly1.com/i093

————————————————-
発行者:黒川哲夫(くろかわてつお)
http://nonly1.com/

プロフィール:
http://nonly1.com/kurokawa.html

職業:Nonly1プロデューサー(9年目)
Nonly1とは、No1とOnly1を組み合わせた
NEW1(最新創造)をするプロデュースです。

個人事業主×個人投資家×個人発明家

心と感情(感謝と愛情)のソウルライター

————————————————–

コメントは受け付けていません。