稼げない2つの理由

———————————————————
1,インターネットを使って稼ぐために絶対に習得しなければいけない2つのスキル
———————————————————

いきなりですが、何だと思いますか?

あえて2つと言ってますが、
これ以外にも必要なものはたくさんあります。

でも、それらをふまえても、
この2つは100%絶対に習得しないとダメ!
というスキルがあるんです。

それが、

・コピーライティング

・システムを使う力

です。

「何だ、コピーライティングなんて難しいよ・・」

「システムって、自分はエンジニアでもないし・・」

って思うかもしれませんが
5分我慢して聞いて下さい。

そもそも、インターネット上では基本的に「文字」でやり取りをします。

今こうして見ているメッセージもそうですし、
AmazonやFacebookを見ても分かるようにほとんど文字です。

画像はただの装飾なわけです。

で、これからインターネットを使って
何か販売したりアフィリエイトしたりする中で、
ちゃんと文字が書けないとどうですか?

Facebookに投稿する文字、
ブログの記事に書く文字、
メルマガに書く文字、
YouTubeに投稿する動画のタイトル、そこで話す言葉、

これら全て「文字」なんです。

つまりコピーライティングです。

ネットショップに出品する商品のタイトルもそうですし、
Amazonに出品する時だってそうです。

全部です。

インターネットを使うビジネスで、
コピーライティングが必要ではない場面はありません。

100%、全部必要です。

多分イメージの問題だと思うのですが、
コピーライティングと言うとセールスレターを書くスキル、
と間違った認識をされやすいです。

もちろん正解なんですが、
それだけじゃなくて全部に必要なんです。

だから、コピーライティング力がなければ、

おもしろいメルマガは書けないし、
ブログもアクセスが集まらないし、
Facebookもいいねされないし、
YouTubeの動画も再生回数が伸びません。

それくらい文字を書く力は大事なんです。

で、そのコピーライティングですが、
どうやって鍛えたら良いのか?
何をどうすればスキルが身につくのか?

最初の頃ってわからないじゃないですか?

なので、僕はアフィリエイトをおすすめしています。

ブログに書く文章で良いんです。

売りたい商品を見つける。

その商品についての解説、レビューをする。

ブログに来てくれた方に商品に対してのアツい気持ちや
商品を手にする事で解決する明るい未来や、
不安を取り除いてあげるような文章を書く練習をするんです。

いきなり自分の商品を作ってそれを売るとなると
そうカンタンにはいきません。

でも既に売れている、今日も明日も売れていく人気商品であれば、
売れそうな気がしませんか?

売れるんです。。

だから、アフィリエイトっておすすめなんですよ。

コピーライティング以外にもアクセスアップのスキルも身につきます。

これって転売などの物販系のビジネスだと分からない部分ですよね

ホリエモンの「失敗しないビジネス4原則」というのがあって、

1,初期費用がいらない
2,在庫がない
3,利益率が高い
4,定期的に売上げが発生する

これも全てアフィリエイトは当てはまります。

当てはまるだけじゃなくてコピーライティング、アクセスアップのスキルも身につく。

で、稼げる。

アフィリエイトやらないで何やるの?って話だと思うんですけど、
なかなかこれが伝わらないんですよね~、、

正直、アフィリエイトで10万円でも稼げるようになったら
企業コンサルとか普通にできますよ。

今も2000年代風の古いWEBサイトのままの企業はたくさんありますし、
ソーシャルメディアを全く使えてなかったり、
キャッチコピーが全然イケてなかったり、

一瞬見ただけで改善点がたくさん見つかる会社は山のようにあります。

なので、アフィリエイトができるようになるのって、
ただ副業として稼げてラッキーって話だけではなくて、
今後独立してご飯を食べていくためのスキルを習得できる、
人生レベルで役に立つものなんです。

アフィリエイトはもう終わったとか言う人もいますが、
こうゆう視点で考えると、まだまだ大事なスキルだなって思いませんか?

次に「システムを使う力」です。

これはインターネット上にあるシステム全ての事で、

例えば、

ワードプレスの構築、設定ができる、
FFFTP(アップロードソフト)が使える、
メルマガ配信スタンドが使える、
HTMLが多少分かる、
ソーシャルメディアの開設、運用ができる、
YouTubeチャンネルの開設、運用ができる、
簡単なランディングページやセールスページが作れる、

などを言います。

インターネットを使って稼いでいくうえで、
これらが出来ないとちょっと厳しいです。

今って本当に簡単に作業ができるようになりました。

一昔前ならホームページを作るだけでも
業者に依頼して高額な費用が必要でしたが、
今は一人でぱぱっと作れます。

テンプレートもかなり充実しています。

もちろんこれらを全く分からないままうまくやってる方もいますが
周りに優秀な人がいたり優秀な外注さんがいたりします。

でも、そうゆうケースって稀で、
実は高い外注費を払っていたり、
納品まで時間がかかってストレスになったりします。

なので、細かい部分は一人でできた方が良いです。

でもある程度でOKです。

1流にならなくて良くて、
1.5流で良いのでできるようになりましょう。

できるようになったら外注さんに依頼するときも
大体の相場がわかるのでぼったくられないです。笑

「面倒だな~、、ツールとかにまかせて自動的にできないの?」

って人は思いがちなのですが、
ツールとかに任せるのはもっと後です。

というよりそもそもツール使って
うまくやってるケースってあまり聞いた事なくて、笑
結局大事なのは人の手なんですよ。

楽して稼げる系のコピーの方が
響きやすいのでそう表現してるのですが、
そうゆう世界はないって事が
もう少し浸透すれば良いなと思っています。

このシステムを使えるようになるのも
アフィリエイトを通じて全て学べます。

実践の中で覚えれるので、
稼げるし覚えられるし一石二鳥。

これもアフィリエイトの魅力の1つだと思います。

—————————————————–
2,その2つのスキルは絶対に必要だけれども習得しても稼げないままの人がたくさんいる理由
—————————————————–

コピーライティング、システムを使う力、

この2つがインターネットで稼ぐためには必要不可欠なものです。

で、じゃあそれを学んだら誰でも稼げるのか?
という話なのですが・・

実はそうゆうわけでもないんです。。。

なぜか分かりますか?

結局、人って、
どれだけスキルを習得しても、
実践する行動力だったり、
失敗を恐れない強い気持ちがないと成功しないのです。

どれだけ本を読んでも、どれだけ教材を実践しても、
どれだけセミナーに出ても、どれだけ勉強しても、

先行きが見えない不安な気持ちを完璧に払拭しないと
良い成果は出ないものなんです。

とにかく丁寧にやろう、
もっと知識をつけよう、
相手に迷惑がかからないように気をつけよう、
完璧にこなせるまで努力しよう、

不安な気持ちがあると、
ずっとこの作業地獄から抜けだせません。

だから、

どれだけ勉強をして、努力をしても、
現状は変わらず時間だけが過ぎていき、
気がつけばモチベーションが下がって諦める・・

この繰り返しをする事になります。

でも、それはある意味仕方のない事で、
いきなり一人でどんどん進んでいける人って
ほとんどいません。

100人中1人くらいじゃないかと思います。

僕も無理です。

ずっと一人で頑張って、
寝る間も惜しんで友達や家族との時間も削って、
多くのものを犠牲にしてこれまでやってきました。

でもそれじゃ目に見えた結果しか出ないんですよね。。

だから、大事なのは、

励まし合ったり共感してくれる仲間だったり、
応援してくれる家族、友人だったり、

こうゆう環境なんです。

ノウハウやテクニックも大事なんですよ。

でも、それだけ持ってても使いこなせないですし、
宝の持ち腐れになってしまいます。

コピーライティングも大事、
システムを使えるようになる事も大事、

でも、

それらを支える考え方だったり、
生活環境だったり、仲間だったり、

こっちも本当の本当に大事です。

なので、今日お話した事を今一度、
黒川哲夫さんの今と照らしあわせてみて下さい。

間違ってもいいんです。
迷惑かけてもいいんです。
笑われたっていいんです。

自分は自分らしく、
周りに流されずに、
自分の道をまっすぐ進んでいきましょう。

コメントは受け付けていません。