1円も稼いでない人はよめ

お金を稼ぐ方法は、仕事をするしかありません。

誰よりも多く仕事するか。

誰よりも価値の高い仕事をするか。

どっちかしないんです。

一人でも多く見込み客を集めること、
商品を1つでも多く売ること。

いつの時代も、これしかありません。

売れるお客様を集め、売れる商品を作ること。
お金を稼ぐには、商品をヒットさせるしかないんです。

 

具体的に考えていくと、仕事には、3つあります。

1つ目は、会社員として働くこと。

2つ目は、事業をやること。

3つ目は、投資をやること。

これしかありません。

 

会社員の人は、今の会社の仕事をMAX頑張って昇進できるように頑張ってください。

しかし、会社の中で急激に収入が増えることは絶対にありえません。

 

だから、大事なことは、

そして、それにプラスして、海賊起業する必要があります。

 

具体的には、

副業であり、兼業であり、自分の仕事を増やすことです。

最初の一番のおすすめは、

オークションとアフィリエイトです。

 

他人の商品を売ること。

見込み客を集めて、他人の商品を売ること。

これをやりつつ、自分の商品を開発してください。

見込み客を集めて、自分の商品を売ること。

これもあわせてやっていくんです。

 

あなたがやらなければいけないことは3つです。

お客様を集めること。

お客様に売ること。

お客様に価値を提供すること。

これ以外にありません。

 

月収100万円を稼ぐ方法

自分の商品が35万だとしたら、35万円を3人に売ることができれば月105万円です。これくらいの高額な商品を持つことをお勧めします。(もちろん支払いは分割で参加される人が、ほとんどになるはずです。)

自分の商品を3人

他人の商品を紹介して15万円、これを7人に売ることができれば月105万円です。報酬が5万円の場合は、20人に売ることができれば月100万円です。

他人の商品を7人

これが月収100万円の公式ではありますが、初心者の人がいきなり行けるステージではないんです。当然ですよね?

ステップ1:物販とネットショップ

初心者の人は、オークションやメルカリなどの転売からスタートしてください。成功している人は、みんな最初に物販からスタートさせています。

物販であれば、月5万〜月50万くらいまで、初心者の人でも稼げるはずです。不要品からスタートして、仕入れて売れるようになってください。今では無在庫販売の方法がたくさんあります。

物販を極めていくと、どんどん忙しくなるので、忙しく感じてきたらアフィリエイトに転移するのがポイントです。

ステップ2:アフィリエイト(メルマガ、ブログ、ソーシャルメディアを使った媒体で販売する力)

アフィリエイトは、できればASPアフィリエイトの中でも、インフォトップや、インフォカートなどの情報アフィリエイトをおすすめします。

理由は、報酬がでかいから。

ASPアフィリエイトで月数十万稼げるようになったら、物販アフィリエイトもやりましょう。具体的なASPはA8ネットなどです。

ぜひユーチューバーや、アドセンスにも挑戦しましょう。

アフィリエイトだけで年収1億円を稼げる人が何人もいるくらいですから、この方法だけでも飯を食っていけます。

川島さんが連続7年、年収1億として証明されています。

ステップ3:
セミナー・コンサル・代行業

そしたら今度は、あなたの商品を作る番です!

具体的には、セミナー、コーチング、カウンセラー、サポーター、コンサルタントなどなど。そういう立場でセミナーをやってみてください。

セミナーが苦手な人は、コピーライターとして、人の商品の販売サイトをつくるお手伝いをするのもいいですし、なにかコンテンツ制作の手伝いをするような代行業をやりましょう。

ここでの注意点は、ホームページは自分である程度つくれたほうがいいですし、パソコンも自分で使えたほうがいいです。機械が苦手な人も、挑戦してください。練習すれば必ずできるようになりますから。

以前はすべて外注するというやり方が主流でしたが、今はすばらしいツールやシステムが大量にありますので、必ず自分でホームページをつくれるようになってください。

セミナー・コンサルティングで、年収1億円を超える人もいますし、

コピーライターとして年収1億どころか、年収5億円を超える人もいます。

ステップ4:
コンテンツ販売・通販・塾運営・スクール運営

この2つで、成功できるようになったら、あなたの教材販売、あなたの塾、あなたのスクールをはじめてください。

つまり教育事業や通販事業へとシフトしていくのです。

教材の価格は、1万5000円以上、通販であれば、1500円以上を目安にしてください。

塾の価格は25万円とか、35万円などの価格にし、それに見合った素晴らしい内容を開発できるように頑張ってください。

教材の購入者に対して、塾を案内するというビジネスを繰り返し、100人以上の集客を成功させましょう。

ここまでくれば、月数百万どころか、月数千万円を稼ぐ事も可能です。

一発ローンチが成功して、25万円の塾に2000人の方が入れば、売上は5億円になります。この世の中には、一発で2000人も集客できる成功者がいるのです。

通販だけで、年商100億円の通販会社をつくることも可能です。やずや、ユーキャンや、ベネッセがそのレベルの会社です。

実は、斉藤一人さんは、通信販売だけで約150億を稼ぐネットワークを作り、20%が個人所得になるそうなので、平均年収30億と言われています

ステップ5:会員制ビジネス・レンタルビジネス

ここまできたら、あなたは月100万円を稼ぐ力を手に入れ、年収も1000万円を超えているはずですが、あなたにやってほしいのは、継続型課金ビジネスです。

塾が成功し、10人でも100人でも集客ができるようになったら、今度は会員制をやっていきましょう。つまり、よりお客様の成功確率を高めるためのクラブを運営するわけです。

また、システムを開発し、システムをレンタルしてください。エキスパートメールや、グランドアフィリエイとセンターは、その良い例ですが、みんなが使うシステムを開発し、それをレンタルしましょう。

また、有料のまぐまぐなど、低価格の情報誌などもスタートさせてください。単発的な利益から、お客様が雪だるま式に増えていって、キャッシュフローが安定して増えていくようなビジネスモデルにチェンジしていくんです。

できるだけソフトや、システム、会員制など、レンタルビジネスをやりましょう。

ステップ6:他社プロデュース、店舗オーナーへ

ここまできたら、今度は、あなたがやってきたビジネスモデルの力を使って、他社をプロデュースしてあげてください。

同じように、教材販売サイトや通販サイトを作り、塾やスクールの運営のお手伝いをしてあげてください。同じように、レンタルビジネスのコンサルもするのです。

こうやって、プロデュースする商品を増やすことによって、あなたの商品以外のところから収益を得ることができます。

つまり、アフィリエイトや代行業から総合プロデュースへとシフトしていくのです。

また、リアルビジネスに出店してもいいです。

この世にありそうでなかったサービスや、飲食を生み出し、1店舗から10店舗まで目指して、がんばりましょう。

ステップ7:
出版、メディア露出、ブランディング、テレビ出演

ここまできたら、今度はあなたのお客様を増やすためにも、出版をしましょう。

出版をして、どんどんメディアに露出していくのです。そして、その道の権威として有名になれるくらいのブランディングを確立してください。

理想はテレビタレントや、音楽業界、さらには俳優、舞台、映画への出演です。

ある程度、他のビジネスモデルで、生計が立てられるはずなので、最初は宣伝目的を中心とした、無収入でやっていきましょう。

総合エンターテイメントの分野にまで露出できれば、有名人になるに従って、あなたの収入は急加速で増えていくでしょう。しかし、ダークサイドも増えますので気をつけてくださいね。

トップクラスになれば、このステージで、年収数十億を得ることも可能です。

ジャニーズ事務所のジャニーさんの平均年収が10億円。

ビートたけしさんの平均年収が15億。

秋元康さんの年収が25億を超えていると言われています。

あの小室哲哉さんは、個人で100億円を超える金額を稼ぎ出したと言われています。

4人共、現役プレーヤー兼総合プロデューサーです。

ステップ7:投資

ここまできたら、数百万円から数千万円まで稼げるようになっているはずです。もし稼げていないようでしたら、以前のステップをやり直してください。

月で数百万、月1000万円以上を稼げるようになったら、必ず、このステージにシフトしてください。

具体的には、株式投資、FXのトレーダーをはじめてください。

また、不動産投資をやりましょう。目標は10棟のオーナーになることです。

この2つの投資を極めると、年収数億円、数十億、資産10億、資産100億という世界が見えてきます。

ステップ8:海外投資

そしたら、今度は、海外投資です。

日本の投資だけでも成功ですが、今度は海外に進出しましょう。海外にはいろいろな投資のチャンスが眠っています。

しかし、詐欺のようなものもたくさんありますから、絶対に騙されないように気をつけてください。また、キャピタルゲイン投資ではなく、キャッシュフロー投資を中心に攻めるようにしてください。

新興国の土地を買い占め、不動産デベロッパーとして、バリで大富豪になった兄貴はこのステージです。資産数千億あります。

ステップ9:売却or上場

あなたの事業を売却して、一度引退するか。

あなたの事業を上場に向けて挑戦するかのどちらかです。

上場を目指すならば、5年〜7年をかけて上場するのが基本です。また上場してから、30年以上続く会社になるように徹底的に基本を固めていきましょう。

目指せ、孫さん。

目指せ、スティーブジョブズです。

事業を売却するには、コツがあります。必ず専門家に相談しましょう。

上場するためには、コツがあります。必ず専門家に相談しましょう。

トップクラスの上場企業は、資産1兆を超えます。

ステップ10:ビックビジネスオーナー
(会長兼大株主)

ここまできたら、あなたはすべてのビジネス、投資をマスターしているでしょう。たくさんの失敗も乗り越え、そして、数百万どころか、年商数億や数十億、成功していれば数百億という世界にいるはずです。いや上場していれば、数千億かもしれません。

トップクラスならば、1兆を超えるでしょう。

松下幸之助さんや、稲森和夫さんのようになれることを目指してください。

最後は人格がものをいいます。今よりも100倍の社会貢献をしてください。

ここまでくれば、あなたはすべてのものを手に入れることができるでしょう。

日本の経常利益ランキングをのせておきます。

1。トヨタ
2。NTT
3。ソフトバンク
4。NTTドコモ
5。国際石開帝石
6。ホンダ
7。KDDI
8。JT
9。日立
10。三井物産

車、通信、石油、たばこ、総合商社など、インフラを提供する会社がほとんどです。

これからはどんな事業がトップクラスの上場企業になるのか?

まちがいなく新エネルギー・新ロボット・新しい移動手段・新しい総合商社でしょう。この2つの事業を制覇する人は、世界トップクラスの富を得るかもしれません。

 

コメントは受け付けていません。