お金を引き寄せる9の法則

お金を引き寄せる法則1:充分なお金を手にした自分をイメージする

「もしも、お金があったらなぁ。」と想像する人は多いでしょうが、これはそういった漠然とした願望のイメージとは少し違い ます。”もしも”ではなく、現実にお金を手にしたと自分に言い聞かせるのです。そして実際に、あなたの望むものを手にする時の感触までリアルにイメージし てください。

イメージはリアルであればあるほど良いです。実際にお金を手にしたら、そのお金で何をするでしょう。あなたの望む豊かさとは、どういったものでしょう。そして、そのリアルなイメージを毎日、何度もくり返します。

 

お金を引き寄せる法則2:常に豊かさや富を意識する

豊かさとは何でしょう。本当の富とはなんでしょう。あまりお金に執着すると、お金を持っている事が「豊かさ」であると勘違いしてしまいますが、いくら沢山のお金を持っていても、その使い道がなければ豊かであるとは言えないでしょう。

あなたが求める豊かさとはどういうものなのか、「今よりも豊かに」といった相対的な豊かさではなく、あなたが望んでいる本当の豊かさを具体的にイメージしてみてください。

 

お金を引き寄せる法則3:お金を使うときは喜んで使う

お金を使えば、当然蓄えは減ることになりますが、そのお金は自分自身を豊かにするために使うものであるはずです。お金は、 そのままでは自分自身を何も豊かにはしてくれません。お金を持っていて、お金を使う機会があり、それによって得られたもので自分が豊かになれるのは、それ だけで充分幸せな事です。

ですから、お金を使う時には決して嫌々使うのではなく、お金が使える喜びを充分に感じる事が大事です。

 

お金を引き寄せる法則4:お金を大事なものと意識する

お金は、自分自身を豊かにしてくれる大切なものです。日々の生活の中で、お金を使う場面は沢山あるでしょう。頻繁に財布からお金を出し入れしていると、お金に対してぞんざいになりがちです。

しかしお金を大事に思えば、たとえ1円であっても無駄にしてよいものではないのです。財布からお金を出す時もしまう時も、お金の大事さを意識する様にしましょう。

 

お金を引き寄せる法則5:お金を手にする事に感謝する

お金を大事に思える様になれば、そのお金を得られる事に自ずと感謝できる様になるでしょう。たとえ1円でも、お金は大事なものです。そのお金を手にする事は、自分の望む豊かさを実現する事につながります。

仕事の報酬など労働に対してお金が支払われる時、労働に対して受給額が見合わない場合もあるでしょう。しかし、そんな時でもお金を手にする事に感謝できる様になりましょう。たとえ労働に見合わない額の受給であっても、お金の大事さは変わらないはずです。

 

お金を引き寄せる法則6:人がやりたがらない仕事を率先して引き受ける

強欲にお金を貯める事に執着するけちな人を表す「守銭奴」という言葉があります。その様な人は、とかく他者を出し抜き、少しでも自分が得できる様に腐心しますが、その様な態度は結果的にお金を遠ざけることになります。

誰もやりたがらない不必要な仕事であれば、その仕事は廃止されるでしょう。ですから、人がやりたがらない仕事というのは必要な仕事であるはずです。そして、その仕事を引き受ける人は、それだけで人々から必要とされ、感謝される存在になります。

人から必要とされ、感謝される存在こそが、お金を手にする資格となります。

 

お金を引き寄せる法則7:身の周りの情報に流されない

世の中にお金を手にする情報、お得な情報は溢れています。しかし、それらの情報のほとんどは、その情報を発信している人が得をするための情報です。また、自分がイメージしている豊かさと関係がない情報も沢山あるでしょう。

それらの情報に惑わされ右往左往する事は、自分自身が望む”本当の豊かさ”への遠回りとなります。当然、お金を引き寄せる事など叶わないでしょう。

 

お金を引き寄せる法則8:お金がない事をネガティブに捉えない

「病は気から」というのは、気の持ち様によって病気にかかりやすくなったりする。という意味ですが、貧困についても同じ事が言えるのです。お金を欲している人の多くは、お金に困っている人だと思いますが、その「困っている」という意識が更にお金を遠ざける事になります。

ですから、お金が無い事や大きな出費がある時など、決してネガティブな感情を抱かずに、たとえ小額であっても、お金が貰える事に感謝し、大きな出費でも、お金を使える事への喜びを忘れない様心がけてください。

 

お金を引き寄せる法則9:具体的な願望をひとつ持っておく

今よりお金があれば、色々な事が可能になります。欲しかったものが買えるでしょうし、行きたかった場所にも行ける様になります。今とは違った環境で、新しい体験をする事もできるでしょう。

しかし、お金を引き寄せるためには、引き寄せたお金で何を求めるか具体的にイメージする事が重要ですが、お金があれば「アレもコレもしたい。」と欲望を膨らませていてはイメージが散漫になり、お金を引き寄せる事は叶いません。

自分が本当に求める唯一のものは何なのか、しっかりと心に決め強くイメージする事が重要です。

喜んでいろいろな仕事をすること。

仕事で誰よりも高い価値を創造すること。

それがお金を引き寄せる唯一の秘密。

もっと価値の高い仕事をすればいいということ。

得たお金を消費しないで、投資すること。

まず、自分に自己投資して、ビジネス・株・不動産・FXに投資すること。

コメントは受け付けていません。